Hunting

本番間近

自分たちの地域での狩猟の楽しみは雪が積もってからこそ。

まだ少ししか降っていないけど、クリスマス以降は雪予報が続く。

雪が降ると獣は高所では餌が食べにくくなるため低所へ移動する。

低所の里山や雪の無い川原、雪の少ないエリアへ移動する。

猟師になる以前、大雪だった年に家の近くの木の下にニホンジカが座っていた記憶。

里山どころか里内だよね。

とは言えそれにはまだまだ雪は不十分なわけで。

基本足で歩いて獲れ高を稼ぐ。

ぬた場と呼ばれる場所。

獣がダニを落としたり、匂いを全身に纏ったりする場所。

豚熱(豚コレラ)でイノシシが減った我が地。

本来はイノシシの方が活発に使う場所だが、そこで見える足跡はニホンジカばかり。

猪の寝屋。

要は寝床。

ニホンジカが地面の葉っぱをどかして座っているのに対し、猪は少し穴ほって丸まって寝る。

これは古い寝屋。

寝屋の形は見えど、落ち葉がかかっている。

時間が経っている。

雪が積もり始めると足の短いイノシシは動きが悪くなる。

個体数は少ないものの脂が落ち始める前に早々に捕獲したい。

クリスマス以降の寒波を期待して弾の補充。

とは言えこの量じゃすぐ無くなりそうな気も…

年末年始。

弾屋さんもお休み。

もう少し多めが良かったかも。

シェルホルダー。

弾入れベルト。

3年ほど使ったけどボロボロの限界。

見た目は全く気にしない派だけど、流石に機能的に限界なので買い替え。

新品の使いにくさ。

シェルホルダー1個1個がキツくて硬過ぎる。

本番前に馴染み良くしておきたい。

さて、雪が積もる前に何とか色々と準備は完了。

捕獲に関してはこの年末年始が勝負どこかな。

気合い入れて山へ行きます。

同伴前のページ

クリスマス次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 10th ANNIVERSARY
  2. お知らせ
  3. うちの兄妹
  4. ReBorn
  5. シンプルイズ

関連記事

  1. Hunting

    出張の解体講座

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています普段の参加者募集…

  2. Hunting

    アウトプットの形

    いつもの講座、ではなく企業向けの研修的な。自分たちに…

  3. Everyday

    同伴

    雪が降り始めました。クリスマス以降は寒波も続きそう。…

  4. Hunting

    緑もりもり

    冬に葉が落ちハゲた山も、5月に入り緑で溢れました。なんと言う…

  5. Hunting

    守備の観点から

    過日。巻狩(グループ猟)の日。…

  6. Hunting

    カンジキ

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。前回の反省を踏…

Pick up

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
パタゴニア

Link




  1. Cafe

    ReBorn
  2. Everyday

    桜咲く
  3. Cafe

    ありがとうございました
  4. Cafe

    地産地消
  5. Hunting

    対極的
PAGE TOP