Hunting

  1. 鹿の発情期

    そろそろ山で鹿が鳴き始めています。秋から冬の入り口辺りまでが鹿の発情期になります。体も角も大きなオスの鹿が独特の鳴き声を発しながら山を移動しま…

  2. 御用

    依頼のあった場所。長らくお待たせしてしまいましたが捕獲。獣害から田畑を守るには侵入個体の捕獲のみならず、電柵等による防御と合わせて山中の個体に…

  3. シシククル

    モジャモジャ。くくりわなに掛かった獣が暴ればワイヤーもこの通り。もう少ししたら切れる場合もある。彼らが生きるために必死なのは当たり前の…

  4. 心の触れ合い的な

    酒を飲むと記憶があやふやになるようになったこの頃。安心して楽しめる環境が六ノ里にあるってのは大きな要因ではあるけれど、良い夜の記憶はしっかりと残してお…

  5. 闇も書き捨て

    多々思うところあり。というか愚痴。前回の記事でサラッと書いた部分の掘り下げ。私が関わる業界は面倒が多いところ。このことを一般の…

  6. 鹿の個体数

    近年は鹿が非常に増殖しており、里山での獣害や山林での生態系等環境のバランスの崩壊を進めている。なんていうのが定説で、その原因は「猟師の減少」「温暖化」…

  7. 恥は書き捨て

    射撃練習。今年はコロナの影響もあり地元の店舗で気軽に弾が買いにくい状況。メールで事前の在庫確認やら、来店前に事前コールやら。なんだか面…

  8. 豚熱とイノシシ

    豚コレラ発生県の岐阜県。途中C S F(豚熱)と名前を変えたけど、豚コレラで馴染んでいる僕らの呼び名はやっぱり豚コレラ。家畜の豚にはワクチン投…

  9. コール猟

    暑い夏も徐々に過ぎて涼しくなり始めました。去年はドングリ等獣の餌が不足でしたが、今年は見る限り大丈夫そう。この時期は冬に向けて栄養価の高い食べ…

  10. 発信器

    罠猟の便利アイテム発信器。自分は2個だけ持っています。構造は至ってシンプルで、獣がくくりわなに掛かる。逃げようとワイヤーを引っ…

Pick up

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    ワイルド
  2. Everyday

    外飯
  3. Hunting

    袋角
  4. Hunting

    罠オーナー制度終盤
  5. Hunting

    依頼
PAGE TOP