Everyday

六ノ里暮体験

六ノ里の暮らしの体験。

暮らしの基本「衣食住」をテーマに展開していきます。

六ノ里に点在する人と場所を繋ぐことができたらどんなに素晴らしいことだろうと思う日々。

ついつい綺麗な完成形ばかり考えてしまっていたけれど、僕らはそう言うのじゃないよね。

やりながら、行動しながら考えていけば良いのだ。

「衣」の部分の要の神田家の藍染。

少しずつ準備して夏頃には開始できそう。

「食」は農業に漁業もある。

里を守る部分での「住」でもあれば、食べる部分の「食」でもある狩猟。

六ノ里には衣食住を通じて、自分らしく過ごせる環境が整っている気がします。

人の顔色伺うんじゃなく、自然のご機嫌に合わせる生き方。

より生き物らしく、自然体に。

そんな集落へ没入するような提案を、これから仲間たちとしていきたいと思います。

六ノ里暮体験

ロゴマークは神紋とも言われる右二つ巴を背景に。

まるで数字の6にも見える巴模様。

六ノ里の無限の可能性を信じて縁取りは消して色は反転。

神様のもと、無限の可能性を持つ六ノ里の暮らしをイメージしてみました。

まだまだ紹介できるコンテンツや行事は少ないですが、失敗したり成功したり、悩んだり考えたりして構築していきたいと思います。

HP自体も勢いで作成。

甘々部分も多いので、少しずつ時間を見て構築し直していこうと思います。

まずは六ノ里の6が付く月のうちに公開。

合わせてInstagramもスタート。

そう、これはスタート。

これからどうするのか、が全て。

またまた頑張らないと。

成長とか変化とか前のページ

2年目の鹿次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. ReBorn
  2. シンプルイズ
  3. 六ノ里の蔵開き
  4. うちの兄妹
  5. 六ノ里暮体験

関連記事

  1. Everyday

    行政書士という仕事

    「北山ひろき」を追う。行政書士ってどんな仕事??…

  2. Everyday

    蕎麦満開

    褪せぬ思い。蕎麦の花も咲き乱れ。本当に六ノ里…

  3. Everyday

    EOS R3

    写真を仕事に!と宣言をしたのが3月後半。覚悟の機種変でカメラ…

  4. Everyday

    ピカピカ

    汚れのない形が整った帽子。擦れてない大きめサイズのジャージ。…

  5. Everyday

    変える世界観

    色々と表現に身悶える年。積んでは壊し、積んでは壊し。…

  6. Everyday

    クレイジーな奴ら

    非日常を求めるおじさん達。非日常な昼間を過ごした後の夜も当然…

Pick up

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
パタゴニア

Link




  1. Hunting

    日々日常
  2. Everyday

    六ノ里の研修
  3. Cafe

    庭づくり
  4. Hunting

    経験と価値
  5. Cafe

    罠ガール
PAGE TOP