Everyday

頑張る奴らの見送り方

圃場復活大作戦。

コロナ感染の影響でしばらくほったらかしの圃場。

休みで蓄えた体力を全放出の勢いで急ピッチに整える。

若き援軍は事業主に食らいつく勢いで、連日付きっきりで作業を実施。

いや、まじ根性あるね。

この経験は絶対に将来に活きる。

今後がかなり楽しみだ。

夏野菜のピークを迎え、直売所の方も盛況。

他県ナンバーのお客様も多い。

わざわざ六ノ里の現地まで来る価値のある農家になりましたね。

試食をして笑顔になる人をたくさん見て、妙な安堵感を覚えました。

うん、微力ではあったが、多分自分が出来ることは終わった。

そう感じた今日。

助走の援護はもう終わり。

ここからの加速は自分たち次第。

しらおシマダファームの第2章。

中途半端な時期だけど、切り替わりは多分ここだと思う。

さてさて、どうなることやら。

これからを楽しみに見させていただきます。

バトンの渡し方前のページ

いつもの次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. うちの兄妹
  2. ReBorn
  3. お知らせ
  4. 鹿の蒸留酒
  5. シンプルイズ

関連記事

  1. Everyday

    白尾山登山道

    六ノ里にある聖域白尾山。白山信仰の重要拠点のひとつ。…

  2. Everyday

    成長のきっかけ

    トウモロコシが倒れてしまったーそんな言葉を聞いたのは2日前の…

  3. Everyday

    庭とか風景とか

    カフェ開店の時にお世話になった六ノ里の水谷造園。考え方が非常…

  4. Everyday

    ラフ農

    秋の作付け作業。育てたニンニクを次回の種に。…

  5. Everyday

    満開目前

    急な暑さが続き善勝寺桜の開花も迫っています。なんて言おうと思…

  6. Everyday

    縁日

    何よ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    対決
  2. Hunting

    waiting…
  3. Hunting

    目線
  4. Everyday

    興味とか好奇心とか
  5. Cafe

    再開のお知らせ
PAGE TOP