2023年 4月

  1. Everyday

    山の仕込み

    そろそろかな。目的地狙いのハンティングならともかく、渡り道を狙う罠猟はぼちぼち頃合いな気がする。狩猟をする上ですごく大切なのが、地域ごとの環境…

  2. Everyday

    余韻

    ナウ鹿の思い出。CATNOISEのHOTARUさん。LIFEDEATH生きるか死ぬかではなく、生きて死ぬ。そし…

  3. Everyday

    最後の晩餐

    余韻それぞれの準備を積み重ねた年月に、お披露目の1日。心地良いサウンドに、美味しい食べ物、そしてお酒。…

  4. Everyday

    魂はナウ鹿2023

    【4月、辰巳蒸留所で】~魂はナウ鹿2023~『鹿は他のいかなる名も望まない、魂という名以外に』鹿が望んでいる魂とは何だろうか?鹿から派生する魂…

  5. Everyday

    仕込みナウ

    オー・シャンゼリゼ。そんな郡上のパリの裏通りの一角にて。企む男3人。生産、収穫、精製、輸送と経てこの地に届いた生豆。…

  6. Everyday

    感謝の記録 その2

    晴れ、となるはずだった桜まつりの2日目。まさかの通り雨が数回。とは言えこの日は初日と打って変わって人流が多い。…

  7. Everyday

    感謝の記録 その1

    土砂降りで寒かった桜まつりの初日。…

  8. Everyday

    祭り前日

    善勝寺桜 桜まつり準備に翻弄した日々も今日まで。桜の見頃は過ぎて散りゆく吹雪に。変わってハナモモが全開で会場を彩る。…

  9. Everyday

    山菜狩

    暖かい。こいつも日向ぼっこでのんびり。時に暑い。たまに寒過ぎる。よく分からん気候。でも平均的に暑過ぎて、桜も2週間ほど…

  10. Everyday

    井普請

    井普請(イブシン)地域の用水の清掃をしたり、時期によっては道グロ(道の端っこ)草刈りしたり。用語の発祥としては郡上辺りが濃ゆい可能性もある言葉…

Pick up

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    雪で遊んだ日
  2. Everyday

    ピクニック的な
  3. Everyday

    トウモロコシその後
  4. Hunting

    足跡見せれど姿は見せず
  5. Hunting

    VS猿群
PAGE TOP