Everyday

仕込みナウ

オー・シャンゼリゼ。

そんな郡上のパリの裏通りの一角にて。

企む男3人。

生産、収穫、精製、輸送と経てこの地に届いた生豆。

どう焙煎するのか、どう特徴を活かすのか。

「COSTA RICA」

Farm / Helsar Santa Lucia

Region / West Valley

Altitude / 1700m

Variety / Geisha

Process / Red honey

crp / 2022

cup / apple, orange, bright, tea like

Roasted by supple coffee roasters

辰巳蒸留所の「魂はナウ鹿2023

鹿ジンのお披露目会と食と音楽の宴かな。

各分野のプロがバトンを繋ぎ、最後に何が生まれるのか。

鹿のスピリッツ(魂)を全力で感じれるよう、自身の分野でプロとしてやり切るのみ。

鹿ジンは自分としても辰巳氏との数年越しの集大成の作品。

山に入り、野生動物を捕獲することから始まるストーリーがそこにはあります。

感謝の記録 その2前のページ

魂はナウ鹿2023次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. お知らせ
  2. 10th ANNIVERSARY
  3. ReBorn
  4. シンプルイズ
  5. SMOKED VENISON GIN

関連記事

  1. Everyday

    保全作業

    善勝寺のエドヒガン桜。樹齢も400年を超えるそうで少々弱り気…

  2. Everyday

    ざつ旅

    おじさん2人のざつ旅。トイレ回収編。…

  3. Cafe

    ハート

    心臓。ゲームなんかで言うライフポイント(体力的な)の象徴。…

  4. Everyday

    take outとか

    新型コロナウィルスの影響でいち早く影響を受けている業種の一つ飲食店。…

  5. Everyday

    進む景観整備2

    六ノ里地域づくり協議会「景観整備部」の活動は続く。この日は源…

  6. Everyday

    六ノ里の藍染

    六ノ里での日々。それぞれの暮らし。大きなカメを設置し…

Pick up

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    終いの唄踊り
  2. Everyday

    染める
  3. Hunting

    ハンターズ・ブートキャンプ
  4. Hunting

    ぼっこぼこ
  5. Everyday

    冬の一コマ
PAGE TOP