Everyday

祭り前日

善勝寺桜 桜まつり

準備に翻弄した日々も今日まで。

桜の見頃は過ぎて散りゆく吹雪に。

変わってハナモモが全開で会場を彩る。

当日はもうお祭り。

あとは臨機応変にアドリブで対応。

猟師鍋の振る舞い計200杯。

量がもうよく分からない。

味付けも中身もアドリブ。

土曜の桜の下の拝殿踊りは雨なら中止。

宝暦義民太鼓は雨なら土曜の晩から日曜に延期。

夜の催しが無くなるのなら、本当の拝殿で踊れないかなって要望が出る。

確かに。

段取りにバタつき過ぎて全く頭に無かった。

速攻で関係者に連絡しまくって調整完了。

土曜は雨と見込んで今日のうちにキリコ吊るしておいたよ。

雨でも晴れでも拝殿踊りは実施。

日曜は多分晴れそうだから宝暦義民太鼓の演舞も見ることが出来る。

おし、バッチリ。

色んな人のアイデアと協力で、状況に合わせてベストを探って変化する感。

やっちゃえ六ノ里。

危ない言葉が頭に降ってきた。

各種店舗の皆も雨でも来てくれるみたいだし、感謝感謝。

当日は主催側も酔っ払ってますが、地域のお祭りなので無礼講で。

やっちゃおう六ノ里。

山菜狩前のページ

感謝の記録 その1次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里暮体験
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. ReBorn
  4. うちの兄妹
  5. 10th ANNIVERSARY

関連記事

  1. Everyday

    行政書士という仕事 part2

    前回に引き続き、行政書士「北山ひろき」を追う。なんか、どうや…

  2. Everyday

    神様の下で

    六ノ里の縁日も終わり。…

  3. Everyday

    レンズ欲とか

    久々にオールドレンズで遊ぶ1日。グッドなロースターの…

  4. Everyday

    最近の六ノ里

    色々なプレイヤーも増え。それぞれがそれぞれの道を前進中。…

  5. Everyday

    それぞれの暮らし

    藍染をやりたい。そんな言葉を聞いたのは3年くらい前。…

  6. Everyday

    里山とCOVID-19

    新型コロナウィルスが蔓延する中で、自粛ムードは完全な自粛へ。…

Pick up

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
パタゴニア

Link




  1. Cafe

    エスプレッソのシロップ
  2. Hunting

    リセットその後
  3. Everyday

    六ノ里の蔵開き
  4. Everyday

    昭和なところ
  5. Everyday

    舞娘
PAGE TOP