Hunting

行動あるのみ

※この記事には凄惨な写真がアップされています

猟師たるもの、道は自分で作るべし。

雪が邪魔なら除雪すれば良い。

倒木が邪魔なら切れば良い。

落石も同じく。

雪をどかして狩場の範囲を拡大中。

1週間も待てばきっと自然と雪も溶けただろうけど…

その1週間を待つのか、もしくは切り開いて先に行くのかの差はかなり大きい。

なんでもそうだけどね。

待つより行動すべし。

おかげさまで奇跡の遭遇。

約80m先の斜面を走るイノシシ6頭。

まずは行動することでチャンスを得た。

冷静に両足を雪に刺して固定。

そのまま座って、両膝に両肘を乗せて猟銃を完全ロック。

自分の1番得意な撃ち方。

1発目は外すも2発目がヒット。

今年は随分遠射が当たるようになってきた。

行動して作ったチャンスを活かした瞬間。

ナイスだ自分。

ワッズ。

スラッグ弾の弾頭と火薬の間にあるやつ。

弾頭を火薬の熱から守る意味があるみたいだけど、たまに獲物の体内から出てくるよね。

猟期は終わっている。

なのに、多分今年1番の良い塩梅な脂の乗り方。

なんだろう、ベーコン作りたくなってきた。

大腸も綺麗に洗浄。

この後は塩揉み、茹でこぼしをして保存。

ホルモン焼きにモツ鍋、最高でございます。

この日、猟仲間はアナグマを解体中。

有害駆除で罠にかかったらしいが、どうやら脂も乗っていたみたい。

メスの脂有り。

確かに美味そう。

家に帰れば息子からヤマドリをせがまれる。

モモ肉の丸焼き。

これが一番好きらしい。

猟師やっていると「贅沢過ぎる食べ物を自分で手に入れることが出来る」という贅沢が付いてくる。

もちろん獲れるようになるまでは一生懸命頑張らなければいけないけど。

色々と大変なところもあるけど、このお肉達にはそれ以上の充分な価値がある。

いいね!と思ったあなた。

あとは行動するのかしないのか。

随分と人生は変わると思いますよ。

レンズ欲とか前のページ

残雪景色次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. お知らせ
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. シンプルイズ
  4. ReBorn
  5. 六ノ里暮体験

関連記事

  1. Hunting

    境界で生きる

    昨今の山事情。猪の多い事よ…未だ鹿0捕獲の9…

  2. Hunting

    終猟間近

    春の猟。雪無しの春。作戦会議…

  3. Hunting

    転換

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています岐阜県森林文化ア…

  4. Hunting

    狩食会

    同じ穴のムジナの会。もしくは世捨て人の宴。別に悪事は…

  5. Hunting

    クラウドハンター

    猪鹿庁のクラウドハンター。何がクラウドってSIMカード入りの…

  6. Hunting

    追跡者

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています痕跡を辿り見つけ…

Pick up

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    ボーダーレス
  2. Hunting

    昨日
  3. Hunting

    狩職
  4. Hunting

    雪少なしの冬
  5. Everyday

    分散と相乗
PAGE TOP