Everyday

井普請

井普請(イブシン)

地域の用水の清掃をしたり、時期によっては道グロ(道の端っこ)草刈りしたり。

用語の発祥としては郡上辺りが濃ゆい可能性もある言葉。

この日は六ノ里(ロクノリ)の井普請。

段々の棚田、畑が続く地域では用水の整備は生活に直結すること。

今でこそU字溝やコンクリートで固められた用水が多いけど、昔は石積みの間を水が流れる構造。

小川がたくさんある感じ。

そうなれば頻繁な手入れは必須。

地域住民の互助による生活の維持作業。

正直大変。

だけどこれが里山の生活環境を維持する1つの要。

地方により仕組みは違うだろうけど、豊かな田舎暮らしをするには大事なこと。

最高の田舎暮らしをするためには、こういう場での地域住民とのコミュニケーションは必須。

田舎暮らしに憧れる人達は、このことは絶対忘れないで欲しい。

その後は善勝寺桜の下にある山村広場の清掃へ。

地域のお祭りのための作業。

これもまた最高の六ノ里でお客様を迎えたいという思いから。

田舎暮らしの大事なキーワードは「お互い様」かと。

互助。

これに限る。

桜まつりには1週間早いけど桜は満開。

自主清掃の後にフラッと始まる花見会。

有志だからこそ、未来に向けての話も盛り上がる。

善勝寺桜 桜まつりは4/15(土)、4/16(日)の2日間。

しかし天候が不安定な今日この頃。

どうなるのかは分からないけど、晴れでも雨でも全力の六ノ里を楽しもう。

雨なら雨で、テント下で飲み明かそうじゃないか。

むしろそれこそ六ノ里って感じかな。

実験的前のページ

山菜狩次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里暮体験
  2. お知らせ
  3. 六ノ里の蔵開き
  4. 10th ANNIVERSARY
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Everyday

    自然が魅せるコントラスト。…

  2. Everyday

    行楽の週末

    もはやデートかな。週末の兄妹密着系。お昼はマ…

  3. Everyday

    品評会

    コーヒー好きの友人と。カッピングとかテイスティングでもなく。…

  4. Everyday

    長滝の延年

    先日息子を連れて行った長滝白山神社の有名な伝統、神事。とは言…

  5. Everyday

    アウトプット

    めちゃくちゃな内容ではあるものの割とブログを書いていた期間は長いなぁ…

  6. Everyday

    高知の朝

    高知の日曜市。※参考HP本日たまたま出張先のホテルの目の前の…

Pick up

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    2021夏
  2. Hunting

    餌付け考察と罠オーナー制度の終わり
  3. Hunting

    狩って食べて
  4. Hunting

  5. Everyday

    六ノ里カラー
PAGE TOP