Everyday

花盛り

六ノ里の善勝寺の桜に花桃、レンギョウ、芝桜…

どれも見頃で色取り取り。

これが自然が織りなすコントラストだと思うと圧巻で、そして感動です。

本来ならこの週末に「善勝寺桜 桜まつり」を開催する予定で準備をしていましたが、この度の情勢を考慮して中止。

早めに日程を決めたものの、今年は暖冬で花の咲きも早いだろうと想像。

だから桜まつりを予定していたこの時期には花は散ってしまっているだろうと想定していましたが…結果を言えば最高の状況。

夜にはライトアップをして篝火を焚いて、そんな環境で宝暦義民太鼓の皆様の演舞も段取りしていたのですが…(ちなみに善勝寺には宝暦義民のお墓が有志により作られ祀られています)

宝暦義民太鼓について、詳しくは小野和哉さんのnoteを参考にしてみてください。

こればかりは仕方ないですが…悔しいです。

本来なら是非見に来てください!と言いたいところですが、今年はいくら田舎といえど不要不急の外出は自粛でお願いします。

田舎で屋外となれば考えが甘くなりがちですが、万が一という事はあり得ます。

それを見越しての緊急事態宣言です。

皆様、情勢が落ち着いたら是非来年は六ノ里に花見に来てください!

桜まつりにも是非お越しください。

派手な事は出来ませんが、風流な情緒ある最高な田舎の花見会です。

教育前のページ

解体次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. ReBorn
  2. 公開トレーニング
  3. 鹿ローストのサンド

関連記事

  1. Everyday

    GoPro

    購入。貧乏人は前世代のやつで。主には狩猟シーンの記録…

  2. Everyday

    謝肉祭なるもの

    まずは、猪鹿庁の罠オーナー制度に参加の皆様、本当にありがとうございま…

  3. Everyday

    七輪

    昔いっときハマって今またハマる。ジャパニーズスタイルなマスト…

  4. Everyday

    ある日の撮影

    こんなご時世だからと新たな試みを企み中。カフェは休業だから空…

  5. Everyday

    里山とCOVID-19

    新型コロナウィルスが蔓延する中で、自粛ムードは完全な自粛へ。…

  6. Everyday

    take outとか

    新型コロナウィルスの影響でいち早く影響を受けている業種の一つ飲食店。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Cafe

    営業再開
  2. Cafe

    エスプレッソというもの
  3. Hunting

    ストーキング
  4. Everyday

    桜咲く
  5. Hunting

    狩猟トーク
PAGE TOP