Everyday

花盛り

六ノ里の善勝寺の桜に花桃、レンギョウ、芝桜…

どれも見頃で色取り取り。

これが自然が織りなすコントラストだと思うと圧巻で、そして感動です。

本来ならこの週末に「善勝寺桜 桜まつり」を開催する予定で準備をしていましたが、この度の情勢を考慮して中止。

早めに日程を決めたものの、今年は暖冬で花の咲きも早いだろうと想像。

だから桜まつりを予定していたこの時期には花は散ってしまっているだろうと想定していましたが…結果を言えば最高の状況。

夜にはライトアップをして篝火を焚いて、そんな環境で宝暦義民太鼓の皆様の演舞も段取りしていたのですが…(ちなみに善勝寺には宝暦義民のお墓が有志により作られ祀られています)

宝暦義民太鼓について、詳しくは小野和哉さんのnoteを参考にしてみてください。

こればかりは仕方ないですが…悔しいです。

本来なら是非見に来てください!と言いたいところですが、今年はいくら田舎といえど不要不急の外出は自粛でお願いします。

田舎で屋外となれば考えが甘くなりがちですが、万が一という事はあり得ます。

それを見越しての緊急事態宣言です。

皆様、情勢が落ち着いたら是非来年は六ノ里に花見に来てください!

桜まつりにも是非お越しください。

派手な事は出来ませんが、風流な情緒ある最高な田舎の花見会です。

教育前のページ

解体次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里暮体験
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. シンプルイズ
  4. ReBorn
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Everyday

    食の里

    六ノ里での美味しい食三昧。ダンスを極めた男はカレーを極めんと…

  2. Everyday

    舞娘

    続・縮小運動会。仕方ないのも分からなくはないが、いい…

  3. Everyday

    そろりそろりと

    六ノ里暮体験の1発目は拝殿踊りの唄の講座から。六ノ里の唄名人…

  4. Everyday

    ビビッド

    カフェ玄関のヘンリーヅタ。この時期になると綺麗に紅葉し良い感…

  5. Everyday

    過日

    朝イチの有害駆除の後のサプルで1杯。疲れも相まって酔いも早い…

  6. Everyday

    六ノ里の研修

    本日は明治学院大学の皆様に六ノ里の案内を実施。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Warning: Undefined variable $user_ID in /home/xs328833/rokunorism.com/public_html/wp-content/themes/mag_tcd036/comments.php on line 156

Pick up

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    いつもの
  2. Hunting

    ある意味の生きる術
  3. Hunting

    お久しぶりの
  4. Everyday

    施設見学
  5. Cafe

    Merry Christmas
PAGE TOP