Everyday

実験的

コーヒー。

ドリップ、ネル、エアロ、フレンチ、水出し、スチーム、エスプレッソ…などなど。

抽出方法だけ考えてもキリが無く。

それぞれの抽出方法の良さもあれば、さらには焙煎による違いも多々。

自分の考えとしてはコーヒーは嗜好品。

それぞれのライフスタイル、好みがあって絶対的正解は無い。

好きなものを好きに呑んだら良いのさ。

久々のエスプレッソの新規開拓。

焙煎は信頼しているsupple coffee roastersにて。

思いの汲み取りが上手なので色々調整が早い。

じゃあ次はここをこう変えて…っていう提案をしやすい状況を提供してくれる。

この日はワンショットの原価が500円オーバーな世界。

特訓?調整?自体が気合い入りまくり。

上手くいくかなぁ。

普通、は嫌なんだよね。

出来れば極上に調整したい。

4/23(日)は辰巳蒸留所へ。

鹿ジンに関する話とコーヒーを届けに向かいます。

どんな話をすればリスナーを鹿の魂へ誘えるのか。

エスプレッソが良いのか、ドリップが良いのか。

悩む部分は多いけど、結局のところはシンプルに自分の直感でいこうかと。

正解は無いかもしれないけど、常に自分のベストではありたい。

いつでもどこでも精一杯の全力で。

その先にしか見えない世界があるはず。

春休み前のページ

井普請次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. SMOKED VENISON GIN
  2. うちの兄妹
  3. 六ノ里暮体験
  4. 六ノ里の蔵開き
  5. 10th ANNIVERSARY

関連記事

  1. Everyday

    農家の夏

    しらおシマダファームの夏。直売所(作業場)の暖簾も仕上がって…

  2. Everyday

    年忘れのカッピング

    大好きなコーヒーを味わう。もはや生活の一部。そんなコ…

  3. Everyday

    恵みの雪

    子供は本当に雪遊びが好きだ。元気過ぎ…

  4. Everyday

    SEASON3

    しらおシマダファームの3期目。ここに来て研修生が入る。…

  5. Everyday

    感動の提案

    やっぱり僕らの食は最高だ。…

  6. Everyday

    夏終盤

    しばらく雨降りの予報。割と川好きな子供達。しばらく連…

Pick up

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    夏に至る日
  2. Cafe

    鹿の蒸留酒
  3. Hunting

    罠オーナー制度終盤
  4. Hunting

    節目
  5. Hunting

    ボーナスタイム
PAGE TOP