Everyday

心の触れ合い的な

酒を飲むと記憶があやふやになるようになったこの頃。

安心して楽しめる環境が六ノ里にあるってのは大きな要因ではあるけれど、良い夜の記憶はしっかりと残しておきたい。

良い年したおっさんが未来を創造する子供たちへ想いを託した日。

いや、勝手に語った日。

あなた達の人生はあなた達のものであって、他の誰のものでも無い。

人の評価や目線で生きるのでは無く自分の納得点で。

友人から子供達に話をする機会をいただき、色々悩んだ挙句の話のテーマは「好きなことをして生きる」ってことに。

至ってシンプルだけど、多分大多数の人ができていないと同時に憧れるテーマでもある。

その入り口の門を自分で開けるキッカケになれば幸いです。

他人軸で生きるのではなく自分軸で。

他者評価なんて実はどうでも良くて、自分の幸せを追求しましょうって話。

30代になってからそれに気付いて行動した自分。

10代の子達がそれに気付いて行動できたならその先の未来はどんなに素晴らしい事だろう。

また六ノ里においで。

今度は一緒に遊びましょう。

純真な心に触れ合えて自分自身熱が上がりました。

ありがとう。

この日の会場は「しらおシマダファーム」

ここの野菜の廃棄場所には可愛い奴が住み着いています。

アナグマさん。

可愛いんだけど、これもまた有害駆除の対象動物で。

近くに人がいても美味しそうに野菜食ってます。

捨てられる野菜は規格外といえどハイクォリティ。

そりゃ美味いよね。

良質な食べ物食べているので丸いです。

うふふ

闇も書き捨て前のページ

シシククル次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. ReBorn
  2. シンプルイズ
  3. 鹿の蒸留酒
  4. うちの兄妹
  5. お知らせ

関連記事

  1. Everyday

    水に関わる物語

    水を扱うこと。それは自然に寄り添うことでしか成し得ないこと。…

  2. Everyday

    満開目前

    急な暑さが続き善勝寺桜の開花も迫っています。なんて言おうと思…

  3. Hunting

    擬音語的な

    ドンドン、デンデンとか。こういう獣の足跡がつき過ぎて真っ黒に…

  4. Hunting

    奪う意味

    ※この記事には凄惨な文章が書かれています猪鹿庁のやっさんと話…

  5. Everyday

    田舎で暮らしってこんなん

    不要不急の外出を自粛中。とは言え外で気軽に遊べるのは田舎の利…

  6. Hunting

    カンジキ

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。前回の反省を踏…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Comment

パタゴニア

Link





  1. Hunting

    角々鹿々
  2. Everyday

    育ち盛り
  3. Everyday

    小さな運動会
  4. Hunting

    自然との対話
  5. Everyday

    六ノ里の春
PAGE TOP