Hunting

追跡のち

歩いた。

久々に頑張った。

豚熱で減ったイノシシ。

数は減れどどうしても美味しいやつを獲りたい。

その一心で足跡追跡。

私の地区は雪が降り積もるとイノシシは雪の少ないエリアに南下するとういう特徴があります。

その時通過するポイントが大体決まっていて、それらを確認する事で今どこに獲物がいるのか予想する事が出来ます。

この日は前日抜けたところを追跡。

大体長丁場になるところなので腹を括る。

遠くてもあそこまでには一戦交えるだろうと想定したものの、予想は遥かに超えていく。

普通どこかで餌を食んで、その後は寝ていたりする。

がしかし、山中約10キロ歩くこと7時間。

食み跡もなければ寝屋も無い。

ひたすらに南下。

日も暮れ始めもう限界。

膝の靭帯にも痛みが。

負けた。

まさか遭遇すらしないとは…

大変な日ではあったものの、想像ではなく実際の奥山の通り道が分かったのは大きな成果でもある。

こういった経験を重ねていけば、いつかは効率よく捕獲が出来る様になるはず。

まだまだ成長途上。

より高みを目指します。

狩職前のページ

サプる次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 7月のNATURAL KEDI
  2. 公開トレーニング
  3. 鹿ローストのサンド
  4. シンプルイズ
  5. 六ノ里の蔵開き

関連記事

  1. Hunting

    初冠雪

    よく入る山に雪が降りました。遂にこの時期が来た!雪が…

  2. Hunting

    全力前進

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。梅雨時期は雨の…

  3. Hunting

    熊鹿

    ここのところの山事情。相変わらず夜明けとともに山へ通う日々。…

  4. Hunting

    解体

    獣を捕獲したら次は解体。鹿は見た目が可愛いという事もあり、躊…

  5. Everyday

    鹿肉と低温調理

    鹿肉って本当に美味しいのにその味はまだまだ知られていない。野…

  6. Hunting

    シシククル

    モジャモジャ。くくりわなに掛かった獣が暴ればワイヤーもこの通…

Pick up

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    MacBookとか
  2. Everyday

    2020夏
  3. Everyday

    桃源郷
  4. Hunting

    もがいて伸びる
  5. Hunting

    追跡のち
PAGE TOP