Everyday

昭和なところ

スナックたまこ。

もうかれこれ15年近く行ってなかったけど、前職時代には随分とお世話になったお店。

ママは相変わらず元気で、愛想も良く、可愛らしい。

会うのも久しぶり。

懐かしい。

勝手が分かった人はなんでもセルフなのが笑える。

スナックひろこ。

に、スナックひろき。

悪い顔だ。

お通しの漬物。

一味全力で最高。

老若男女が歌って飲んで。

良い場所だよね。

そんなたまこも1月28日で閉店だって。

ママ、長い間本当にお疲れ様でした。

閉店日はママの誕生日らしい。

今までお世話になった人達、最後まで頑張るママの笑顔を見に行くべし。

昭和な時代がまた一つ消える。

なんだか切なくも悲しくもあるが、時代はどんどん過ぎていく。

師走2023前のページ

雪との戦い次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. ReBorn
  3. 10th ANNIVERSARY
  4. うちの兄妹
  5. お知らせ

関連記事

  1. Everyday

    仕込みナウ

    オー・シャンゼリゼ。そんな郡上のパリの裏通りの一角に…

  2. Everyday

    GoPro

    購入。貧乏人は前世代のやつで。主には狩猟シーンの記録…

  3. Everyday

    成長

    春。暖かい日差しの中、飲みながら子供と遊ぶ。少し酔っ…

  4. Everyday

    行動あるのみ

    後援会活動。1日そこら中をブラブラと。午前は活動仲間…

  5. Everyday

    GOW2021 DAY2

    GUJO OUTDOOR WEEK 2021…

  6. Everyday

    理想と現実と情熱と

    頑張る人、そうでない人、その間の人。色々なタイプがいて当たり…

Pick up

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
パタゴニア

Link




  1. Hunting

    猟期 2020-2021
  2. Everyday

    解除の始まり
  3. Hunting

    鹿酒2024
  4. Hunting

    事前準備
  5. Everyday

    謝肉祭
PAGE TOP