Everyday

六韓合同会議

「国際交流会in六ノ里」的な。

韓国からの来訪者御一行。

スニム(韓国の尼僧)を囲んで発酵をテーマに語り合う。

経歴を聞いてみればなんだか凄い事している人達ばかり。

でも六ノ里ではそんな事は気にしない。

皆裸で飲み語らうべし。

1000年以上前に消えてしまった麦の蒸留酒、を復活させて持ってきてくれた。

凄く芳醇な麦の香りがして口当たりもマイルド。

ここのところ良いお酒にご縁があるようだ。

言葉の壁なんて酒を飲めば無くなるものだと分かった日。

途中、気付けば人数は随分減っていたけど、それでも終始楽しい時間でございました。

この日のMVPの人。

この辺りから嫌な予感しかしない。

この後起きる惨劇は参加者の心の内に留めておきましょう。

何はともあれ、結果的に無事に済んだので良しということで。

変遷前のページ

生きる糧次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. SMOKED VENISON GIN
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. ReBorn
  4. お知らせ
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Everyday

    FUJIFILMがやってきた

    想いを伝えるのには映像というツールは非常に有効だと思っています。…

  2. Cafe

    COFFEE LOVERS

    コーヒーのカッピング会。ある意味マニアの集いでもあるが、それ…

  3. Everyday

    秋冬の野菜

    夏のトウモロコシ以降は次の準備期間に入っていたしらおシマダファーム。…

  4. Everyday

    水に関わる物語

    水を扱うこと。それは自然に寄り添うことでしか成し得ないこと。…

  5. Everyday

    白尾山登山道

    六ノ里にある聖域白尾山。白山信仰の重要拠点のひとつ。…

  6. Everyday

    感謝の相互

    イチゴ好きなのは誰しもそうかな。子供も大好き過ぎて、おやつで…

Pick up

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
パタゴニア

Link




  1. Hunting

    本日の山事情
  2. Everyday

    実家にて
  3. Everyday

    ある日の六ノ里
  4. Everyday

    分散と相乗
  5. Everyday

    謝肉祭なるもの
PAGE TOP