Everyday

師走2023

六ノ里の三寺参りの準備。

竹灯籠作り。

今年は竹灯籠の損傷も少なく、修繕はごく僅か。

さっさと済ませてメインのお茶会。

ストーブで焼く餅とミカンの美味さ。

餅のトッピングは餡子に、味噌に、砂糖醤油。

こういう楽しみもないとね、って言う言葉に深く共感。

余った時間で各々門松や飾り細工をいじったり。

我が家にも変竹林な門松もどきな飾りが完成。

変で良いんです。

師走を感じたい。

寒くなり雪が降ればお世話になるウェア。

これもまた冬な気分を上げてくれる思い出の品。

やっぱり雪が好き。

全然降り足らないけど、気分は上々。

行政書士という仕事 part2前のページ

昭和なところ次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. シンプルイズ
  3. うちの兄妹
  4. ReBorn
  5. 六ノ里暮体験

関連記事

  1. Everyday

    ふくもちの盆

    先日の魚遊び。場所は旧ふくもち園。この場所を何とかし…

  2. Everyday

    RAVI LUNCH

    シェフ山下氏が彩る食材。堪能。…

  3. Everyday

    本能をくすぐる

    田舎のもてなし。狩猟者として食べてほしい飯。調理の専…

  4. Everyday

    バグと表現

    頭がバグりそうで、フラフラ過ぎて玄関で寝るレベル。視点の転換…

  5. Everyday

    年越しに向けて

    今年も六ノ里の年越しは三寺参りで。竹灯籠によるお寺の要所のラ…

  6. Everyday

    SURVIVE

    ランクルズのイベント「SURVIVE〜山で生き抜け〜」参加者…

Pick up

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    ある日の撮影
  2. Everyday

    RAVI LUNCH
  3. Everyday

    六ノ里の春
  4. Hunting

    非日常的
  5. Everyday

    おじい会
PAGE TOP