Hunting

もがいて伸びる

猟期も後半戦。

最初はまとめて雪が降ったものの、その後はほぼ降らず。

今の段階で言うなれば並以下の雪。

もうこれがデフォルトなのかもしれない。

実は中途半端が一番やりにくい。

足跡も追いにくいし、雪の量は少ないから簡単に逃げられる。

一番困るのは凍った雪しかないから人の足跡が響きすぎる。

だったら何も無い方が捕れる。

単独もグループもやりにくい。

とは言え今までの雪の影響もあり、条件が良い餌場には大挙して獣が詰まっていることもよくある。

この時期の郡上は単体より群れだらけ。

5〜10の群れに数回遭遇なんてこともある。

そんなに大挙されて来られてもこっちがビビりますよって話。

まずは落ち着き1頭を。

余裕あればその次を。

最初っから複数頭倒すつもりだと狙い過ぎで大体逃がす。

メンタルの問題ですね。

ゴルゴ13のような冷静さを培いたい。

もちろん腕も。

擬音語的な前のページ

大群次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. うちの兄妹
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. 公開トレーニング
  4. 鹿ローストのサンド
  5. シンプルイズ

関連記事

  1. Cafe

    地産地消

    超良質食材入荷中。六ノ里のしらおシマダファームからは無農薬栽…

  2. Hunting

    深まる

    秋も深まり、色合いも深まる。いつもの山行きも気分が変わります…

  3. Hunting

    備忘録

    猟師4年目。猟期も前半戦から後半戦へ。1年目は右も左…

  4. Hunting

    食み跡

    私の住む岐阜県は豚コレラ(CSF)の発生県となっています。発…

  5. Hunting

    昨日

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。最近月が大きく…

  6. Hunting

    ぼっこぼこ

    くくりわなに捕獲されれば暴れます。動物も当たり前に生きたいの…

Pick up

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    本能をくすぐる
  2. Hunting

    もう1つの愛用品
  3. Everyday

    鹿肉と低温調理
  4. Everyday

    苗づくり
  5. Hunting

    エンカウント
PAGE TOP