Everyday

感謝の相互

イチゴ好きなのは誰しもそうかな。

子供も大好き過ぎて、おやつで出せば取り合い。

幸いこの時期は畑でイチゴが採れ始める。

3年くらい前にイチゴを植えたけど、毎年自生量が増えてきている。

この時期限定で兄妹争うことなく食べ放題。

下の子はワイルドストロベリーも好きな模様。

こちらも自生量を増すワイルドストロベリー。

最近は庭先に座り込んでひたすら食べている。

3歳なのに蛇苺との違いも知っていて、ちゃんと選んで収穫。

娘「蛇苺は美味しくないよ」

すいません。お父さん初めて知りました。

教えてくれてありがとう。

最近上の子は畑の植物に水を撒いてくれるようになった。

自身の好きなスイカのためとは言え、よく頑張ってくれている。

そしていつも妹の世話を見てくれる。

ありがとう。

そんな子供たちを見守る人。

いつも子供の世話を任せきりですいません。

そしてありがとう。

感謝がある毎日。

好きなことだけをして生きると決めたあの日。

日々の生活の中で多くの感謝をし、そして頂く。

間違いなく自分の原動力は感謝なのだろう。

おかげさまで今は感謝の相互作用を起こせる人たちに囲まれている。

ありがたや。

LAOSでiicos前のページ

六ノ里棚田にじいろプロジェクト2021次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. ReBorn
  2. うちの兄妹
  3. 鹿ローストのサンド
  4. シンプルイズ
  5. 公開トレーニング

関連記事

  1. Cafe

    春休み

    看板をはじめ色々と店舗外周を修繕中。ここのところ子供たちが春…

  2. Everyday

    謝肉祭なるもの

    まずは、猪鹿庁の罠オーナー制度に参加の皆様、本当にありがとうございま…

  3. Everyday

    師走の候。現状は雪の量こそ少ないが、今年はなんとなく普通っぽ…

  4. Everyday

    意見交換会

    六ノ里地域づくり協議会と郡上市議会総務常任委員会との対談。テ…

  5. Everyday

    実家にて

    ファミリー中華な感じをテイクアウトにて。大人は食べて飲んでま…

  6. Everyday

    オールドレンズ

    マイブーム。旧式のカメラレンズの個性ある描写が面白すぎる。…

Pick up

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Hunting

    罠オーナー制度終盤
  2. Everyday

    ハーフオフな日
  3. Cafe

    営業再開
  4. Hunting

    鹿の発情期
  5. Everyday

    生きる基盤とか
PAGE TOP