Everyday

六ノ里の田植え

今年もこの季節。

六ノ里の棚田の米作り開始。

棚田の作業ってかなり大変。

通常機械で作業出来ないところは手作業でやるんだけど、田んぼ1つにつき作業が1はつ付いてくる。

棚田は基本は面積狭いから田んぼの数が多い。

田んぼの数だけ作業量が比例して増える…

平野部の大きな田んぼであれば半日で済む作業を、我が家ではまる二日かけて。

六ノ里のような田舎では、棚田を維持することは集落の未来を維持することに直結しています。

田畑が荒れてくれば景観が悪化する。

獣との生活の境界線も曖昧になり獣害もより一層増える。

そんな状態では、気持ちが良くて住みやすい田舎になり得ることは無い。

現状は現役引退組の年寄衆のお陰で、地域の基礎が維持されているようなもの。

その後に続く世代は逆ピラミッドに人口減少。

厳しい未来が待っているのは間違いない。

でも諦めが悪い性格なので徹底的にもがいてみせる。

結果は結果。

まずは自分ができることを全力で。

今年も美味い米が出来ますように。

親に甘えていられるのもそろそろ限界かな。

徐々に引き継いでいかないと。

スランプ前のページ

知識欲次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. お知らせ
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. うちの兄妹
  4. シンプルイズ
  5. SMOKED VENISON GIN

関連記事

  1. Everyday

    六韓合同会議

    「国際交流会in六ノ里」的な。韓国からの来訪者御一行…

  2. Everyday

    本番

    浸ル2023全ての参加者の皆様、関係者の皆様、大変大変お疲れ…

  3. Everyday

    カメラのある生活

    デジタルカメラ。譲り物や買った物、随分と貯まってしまったなと…

  4. Everyday

    GOW2021 DAY3

    GUJO OUTDOOR WEEK 2021撮影日3日目。…

  5. Everyday

    地域の笑顔

    アウトドア。と言うか、自然の中に住んでいる僕らからすると日常…

  6. Everyday

    本質的到達点

    農家の日常。ただひたすらに愚直に自然と向き合う。結果…

Pick up

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    年忘れのカッピング
  2. Everyday

    寒波2回目
  3. Hunting

    罠猟講座
  4. Everyday

    色々と色々と
  5. Hunting

    書き納め
PAGE TOP