Hunting

対極

新たに雪が降れば、やはりそこは忍び猟かなと。

車のスタックもなんのその。

スコップで掻き分けひたすら奥へ。

雪のおかげで獣の足跡の見える化が最高。

遠目に見てもよく分かる。

近くで見れば新旧までハッキリと。

獣からすればたまったもんじゃないのだろうけどね。

餌も食べにくいし、寒いし、なんなら変な奴が追いかけてくるし。

ただ単独の忍び猟の辛いところは、捕獲後のことも考えないといけないところ。

1人で引き出せるのかどうなのか。

現地で解体するのか。

そもそも車まで戻るルートも考えて山へ入らなきゃいけない。

だけどもそんな中でバシッと決まれば気分は上々。

なぜなら確実に自分1人の力で捕獲した証明でもあるから。

やった感が強い。

生きている実感も強い。

この日も命を奪い、頂く。

そして今日もまた山へ。

本能と向き合う生活の素晴らしきことよ。

自分は今、全力で生きている。

そう感じる日々に感謝感謝。

食から始まる前のページ

アウトプットの形次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. SMOKED VENISON GIN
  2. 六ノ里暮体験
  3. 六ノ里の蔵開き
  4. ReBorn
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Hunting

    Next

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています自分にとっては猟…

  2. Hunting

    本能と感覚

    続く小雨。季節的にも新芽も出やすい時。美味しい新芽好…

  3. Hunting

    土佐の国

    狩猟講座にて初上陸。とは言え参加者の皆様はすでに狩猟頑張って…

  4. Hunting

    山歩くこと

    一言で猟師と言っても実際は色々あって。まず狩猟行為を行うには…

  5. Hunting

    適応力

    道端にふと目が行く。毎日山の中にいると、ふとした変化もすぐに…

  6. Hunting

    クラウドハンター

    猪鹿庁のクラウドハンター。何がクラウドってSIMカード入りの…

Pick up

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
パタゴニア

Link




  1. Cafe

    ラオス会議
  2. Everyday

    表現すること
  3. Cafe

    真っ当に
  4. Hunting

    備忘録
  5. Everyday

    日の出前から
PAGE TOP