Hunting

シンプルに

バタバタな日常もGWで一旦終わり、連休明けからは捕獲集中モードに移行。

落ちていた獲れ高も一気に盛り返す。

しかしながら連日の多頭獲りに肉体が悲鳴を上げ気味。

仕事のバランスって難しい。

餌付けの実験中のいつもの場所。

餌を置けば無くなるのだから確実に食べには来ている。

がしかし、警戒心もマックスっぽく…罠があるところには近付かない。

餌は食うから糞はする。

近いうちにあなたも捕獲するよ。

久々のカモシカ、の錯誤捕獲。

個体自体は山中でよく見るのだけど、罠にかかったのは有害駆除の今期初?2回目?それくらい久々。

錯誤捕獲は放獣が第1の選択肢。

とは言え、この鋭利な角でやられたって事故もよく聞く。

こういう事もあろうかと自作の保定具は常に持参。

おかげさまで無事放獣となりました。

狩猟を仕事にするって滅茶苦茶リスキーで、仕事と言う意味では中々手取りは上がらない。

なんでこんな危険で薄利な事やってるのかなぁって思うところもあるんだけど、上手く言えないけど自分らしいというか、そう生きられる世界ではある。

対自然、対自分。

全てが単純明快で、言い訳とか出来ない世界。

そういえばスノーボードやってる時もハマった競技はスノーボードクロス。

よーいスタート!で何人かでスタートして、誰が最初にゴールラインを切るかどうかだけのシンプルなスピード競技。

ジャッジの好みとかそう言うのは何もない。

シンプル。

言い訳が無いから勝てば、獲れれば100%自分が頑張った結果。

分かりやすいのっていいな。

今の人間社会、無駄に捻じ曲がり過ぎてるよな。

シンプルに生きたいから思考もシンプルに。

明日も精一杯自分らしく生きよう。

進む景観整備前のページ

中毒とか次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. お知らせ
  2. 六ノ里暮体験
  3. シンプルイズ
  4. 六ノ里の蔵開き
  5. ReBorn

関連記事

  1. Hunting

    余韻と

    少し降った粉雪。こうやってサラサラの雪の上を歩くことは今年は…

  2. Hunting

    変化と変遷

    足跡。雪も少なくなり、こうやってハッキリ見れるのももうじき終…

  3. Cafe

    ReBorn

    節目を感じて色々思うところもありブログサイトを新規に始めます。 …

  4. Everyday

    共生

    圃場で野菜達と触れていると色々な生き物を見る。アブラ…

  5. Hunting

    シューティングと

    久々に射撃場へ。銃を…

  6. Hunting

    ある意味の生きる術

    お盆の連休を活かした猪鹿庁主催の狩猟スタートダッシュ講座。自…

Pick up

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    基礎づくり
  2. Hunting

    意義とか
  3. Hunting

    雪のち晴れ
  4. Everyday

    MacBookとか
  5. Everyday

    六ノ里の未来
PAGE TOP