Hunting

解体三昧

※この記事には凄惨な写真がアップされています。

狩猟三昧とくれば解体三昧。

冬は気温が低くて外気温で充分な天然冷蔵庫。

雪の状況もあり、捕獲個体の解体よりも捕獲を優先していた年末年始。

またここらで雪がドッサリ降ると言うことで、山行きは中止し解体作業。

先日捕獲のイノシシ。

脂たっぷりで甘味もあり肉も柔らかい。

処理はちゃんとしているので当たり前に臭くない。

獣そのものを見ると食欲は出てこないかもしれないけれど、ここまでバラしてくると美味そうにしか見えない。

彼らは越冬のために秋口から栄養を溜め込む。

そして冬、降雪となれば餌も減り痩せていく。

美味しいピークはここのところ。

何とか今のうちに自家消費のストックが欲しいと山へ行きまくる日々。

もう充分。

ストッカーは満タン。

1年は持ちそう。

自身の手で家畜より美味しくて安全な肉を手に入れることが出来る。

猟師の醍醐味です。

狩猟三昧前のページ

寒波2回目次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. SMOKED VENISON GIN
  2. ReBorn
  3. うちの兄妹
  4. お知らせ
  5. シンプルイズ

関連記事

  1. Hunting

    ナイフ新調

    狩猟用のナイフの選択は結構難しい。用途によって種類もあれば価…

  2. Cafe

    Smoked Deer Gin

    ついにこの日が…今までの小さなステップの積み重ね。狩…

  3. Hunting

    発信器

    罠猟の便利アイテム発信器。自分は2個だけ持っています。…

  4. Hunting

    罠バレる

    私が一般的に使用するくくり罠は土中に埋設してつかうもの。踏み…

  5. Hunting

    ハンティングスクール長野

    長野県主催のハンティング講座。「ハンティングスクール長野」…

  6. Hunting

    本番間近

    自分たちの地域での狩猟の楽しみは雪が積もってからこそ。まだ少…

Pick up

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
パタゴニア

Link





  1. Everyday

    冬のルーティン
  2. Everyday

    クレイジーな奴ら
  3. Everyday

    アウトプット
  4. Everyday

    ミラーレス
  5. Everyday

    新米の季節
PAGE TOP