Hunting

狩猟三昧

※この記事には凄惨な写真がアップされています。

年末年始も休み無く。

自然相手に人間の休日なんかは関係無い。

今年はぼちぼちの積雪で狩猟にも熱が入る。

雪には獣の足跡が明確に残るので獣の動向が非常にわかりやすい。

現場で正確な見切り判断をする技術は必要だけど、それが出来れば事は早い。

ベテランのライフルマン。

今期上々の滑り出し。

出てくる獣を確実に捕獲してくれます。

珍しい変形角。

何段角??

大晦日には子猪を2頭捕獲。

文句無しの脂、肉質。

今年の自家消費分には充分過ぎる量。

早く市場に出せる日が来て欲しいところ。

豚熱でイノシシの数が減少したものの、去年よりは多い気がする今日この頃。

雪があるから痕跡を見つけれるだけかもしれませんが…

今期で猟師も4年生。

事故無く無事に猟期を終えれたらと思います。

実家にて前のページ

解体三昧次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 鹿ローストのサンド
  2. うちの兄妹
  3. 公開トレーニング
  4. ReBorn
  5. シンプルイズ

関連記事

  1. Hunting

    メンテナンス

    唯一の所持銃「レミントン 1100LT 20GA」所持する銃…

  2. Everyday

    ある日の撮影

    こんなご時世だからと新たな試みを企み中。カフェは休業だから空…

  3. Hunting

    振り返りと決意

    ここらの地域ではオス鹿の発情期が過ぎたかなと言ったところ。夏…

  4. Hunting

    コール猟

    暑い夏も徐々に過ぎて涼しくなり始めました。去年はドングリ等獣…

  5. Hunting

    捕獲個体数

    猟師をやっていると気になる数字の1つ。中々納得いく数は獲れな…

  6. Hunting

    鹿の発情期

    そろそろ山で鹿が鳴き始めています。秋から冬の入り口辺りまでが…

Pick up

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    忘録
  2. Hunting

    追跡のち
  3. Hunting

    ナイフ新調
  4. Cafe

    情熱系
  5. Cafe

    雪の気配
PAGE TOP