Everyday

散髪

自分の子供の頃は近所の床屋で坊主かスポーツ刈りしかしなかった気もする。

昔は適当父ちゃんカットだったわけだけど、物心つき始めた頃から美容室へ。

時代も変わったのか、はたまた元々そんなものなのか。

割とシャイボーイな息子は中々イメージを伝えることも出来ず。

子供の身振り手振りで察してカットしてくれる郡上の白鳥のラトリエさん。

流石はプロ。

伸びた髪も随分サッパリ。

一丁前にイケメンチック。

構える髪の毛あるっていいね。

父ちゃんは髪の毛無いから坊主一択よ。

何はともあれ、外見なんかよりも中身イケメンに育って欲しいのが親心。

人に優しく。

自分に厳しく。

今の時代は常に何事も変化する時代。

人に合わせるのではなく、自分で考え自分の意思で行動できる人間に育って欲しい。

自分で生き抜く力を養ってください。

それぞ真のイケメン。

モノクローム前のページ

神事次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 鹿の蒸留酒
  2. 7月のNATURAL KEDI
  3. シンプルイズ
  4. うちの兄妹
  5. ReBorn

関連記事

  1. Everyday

    市長と懇談会

    六ノ里自治会主催での市長との意見交換会。今まではある程度の人…

  2. Everyday

    寒波2回目

    懐かしい程の降雪。子供の頃の記憶の冬。子供にとっては…

  3. Everyday

    第2次作付け

    夜な夜な。夏野菜が終われば秋野菜、そして冬野菜。日の…

  4. Everyday

    六ノ里自治会栃洞組

    六ノ里。6つの村が集まった里。1.橋詰2.高…

  5. Everyday

    モノクローム

    たまにブラっと歩いて来てみるこの場所。20代、まさに青春の全…

  6. Everyday

    郡上の南部は中々暑いものの、北部はかなり過ごしやすい。日中で…

Pick up

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    モノクローム
  2. Cafe

    テーブルとイス
  3. Hunting

    土俵と告知
  4. Cafe

    嗜好と至高
  5. Hunting

    昨日
PAGE TOP