Everyday

未来作り

何だか人前で話す機会が多い今日この頃。

キーボード叩いて資料作り。

学生の前で話すことが多いのだけど、自分に頼んでもロクな話はしませんよと。

仕事のことをテーマに話をすることが多いのだけど、結局自分が最後に言うことは「好きを突き詰めて好きに生きろ」って話だから目も当てられない。

自分が受けてきた学校教育は、今ある既存の仕事の中から職を選んで就職して生きていくって感じだったかな。

既存の社会の歯車に加わる生き方。

今自分がしているのは新しい歯車を生成するところ。

先輩もいなければ道しるべ的なマニュアルも無い。

他人の敷いたレールではなく自分でレールを敷く生き方。

自分の目標に向かうには自分で直接道を作るしかない。

だけどまぁこの生き方の充実感ったら半端なく最高。

毎日好きなことしかしないから心は満たされる。

と言うか熱量も高くて心から溢れるから、その熱量が他人に感染しちゃったり。

熱い仲間が周囲に増えて、集まり、更に面白いことは加速する。

キーワードは「毎日忙しそうに遊んでる」ってやつ。

ね、ロクでも無い。

もちろん性格による向き不向きもあるだろうからリスクはちゃんと言うけれど…

それでもこのワクワク感は伝えていきたい重要部分。

少しでも感染者が出て、将来の郡上が面白くなるなら、いつかその子達と一緒に面白いこと出来たら…最高過ぎるじゃん。

皆さん、未来への種まきしてますか?

そこって本気で大事な部分。

子供達の未来がより良きものになるように。

六ノ里から見る景色は本当最高。

やっぱりこういう環境下で生きていると日々に感謝とか、明日も頑張るぞとか自然と心に湧き出てくる。

六ノ里って当たり前なんだけど景色は綺麗で、水も綺麗で事実トップクラスの美味い野菜や米も摂れる。

獣肉でも日本一を取り、伝統文化も奥深いものがある。

こんな環境下で生きて過ごしていたら楽しいに決まっている。

それを栄養に面白い人間が育たないわけがない。

面白い環境が育てる人。

そういう環境下に子供たちが関われたらきっと未来は明るいと思っています。

上手くまとめれないけど、そんな未来作りしていきたいなぁ…

捕獲個体数前のページ

ミラーレス次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 7月のNATURAL KEDI
  2. うちの兄妹
  3. 六ノ里の蔵開き
  4. ReBorn
  5. 鹿の蒸留酒

関連記事

  1. Everyday

    ライフル競技

    ビームライフル。銃からレーザーを照射。その当たる位置…

  2. Everyday

    新米の季節

    六ノ里もそろそろ米の収穫期。夏の受粉の時期に大雨続き…

  3. Everyday

    GOW2021 DAY1

    GUJO OUTDOOR WEEK 2021…

  4. Everyday

    成長欲

    変なおじさん。(GoodJobLab)最近ちょいちょいイジっ…

  5. Everyday

    信用

    1、2、3次産業。種別は色々あれど、今やその分類にはまらない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    バッドアドバイザー
  2. Everyday

    年忘れのカッピング
  3. Everyday

    飲みつぶれて眠るまで
  4. Everyday

    秋終冬始
  5. Hunting

    深まる
PAGE TOP