Hunting

熊鹿

ここのところの山事情。

相変わらず夜明けとともに山へ通う日々。

少しずつ日の出の時間が遅くなってきているので少しは体の負担が減っているかも。

とりあえず言えることは年々熊の痕跡が増えているということ。

運が良いのか今年は罠にかかっても自力で外して逃げているケースばかり。

捕獲対象外が罠にかかると放獣するのが基本。

郡上市の場合、熊は罠での捕獲の許可は無い。

だけど熊を逃すとなれば文字通り必死。

行政に通報、警察と調整、許可のもと発砲となる。

罠の上に熊の糞。

緑物が多い。

雑食と言えど、この時期は草食メインかな。

鹿は脂が乗る季節になってきた。

ぱっと見ると冬の猪かと思うくらいの脂。

もう少ししたら発情期。

コール猟が楽しみな季節。

秋口から冬は1日山に入り浸る生活。

更に忙しくなるね。

このところはとにかく獣の調理と実験の日々。

自家消費量がとんでもないことに。

でも楽しい。

獲って捌いて食いまくる。

これからの暑くて忙しい毎日のために…栄養蓄え中。

とか言っておいて当の本人は順調に体重減少中…

ギアトーク前のページ

日の出前から次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. お知らせ
  3. 六ノ里の蔵開き
  4. 鹿の蒸留酒
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Hunting

    昨日

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。最近月が大きく…

  2. Hunting

    獣と道

    猟法の1つわな猟。更にはわな猟の中の1つ「くくりわな」…

  3. Cafe

    ライフワーク的日常

    久々の朝の雪かき。今年は出だしこそボチボチ雪降りましたが、途…

  4. Hunting

    エンカウント

    RPG用語(ロールプレイングゲーム用語)エンカウントは、主に…

  5. Everyday

    ある日の撮影

    こんなご時世だからと新たな試みを企み中。カフェは休業だから空…

  6. Hunting

    ある日の罠猟

    ちくしょう。イノシシ対策のくくりわな。空弾きしてしま…

Pick up

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    餅つき2020
  2. Cafe

    嗜好と至高
  3. Everyday

    生きる基盤とか
  4. Everyday

    フェイクサマー
  5. Everyday

    固定概念をぶっ壊せ
PAGE TOP