Hunting

事前準備

雪で南へ移動してる獣。

毎年自分の狩猟をするエリアは4月辺りは獲りにくい時期。

でもここ数日若いオスの鹿がよく罠にかかるように。

ぼちぼち新緑の季節。

低所の餌場に下がっていた彼らも徐々に北上してきているのを感じる。

そろそろ獣の迎撃ペースも上がってきそう。

この日は猪鹿庁のやっさんと獣道の選別と罠の設置。

週末の狩猟スタートダッシュ講座に向けての準備。

罠講座に向けてどうにか当日に捕獲をしたい、と言うハードミッション。

捕獲時の対応、止め刺し、解体、それを事前に知れるのは大事だと思う。

実際初めての止め刺しはしっかりとした覚悟がいるもの。

そこには映像や言葉だけでは伝わらない命の重みがある。

松川罠。

安田罠。

罠猟やっている人ならどこにあるか分かるよね?

さぁ掛かるのはどっちか…

いや、どっちでも良いが何とか捕獲せねば。

これから狩猟を頑張りたい方にとって実りある内容でありたい。

百姓家族前のページ

密着系次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. うちの兄妹
  3. ReBorn
  4. シンプルイズ
  5. 公開トレーニング

関連記事

  1. Hunting

    整備不良

    まさに自分のミスの不良。一昨日遊底の動きが悪いと感じる。…

  2. Hunting

    雪のち晴れ

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。ここのところで…

  3. Hunting

    猟法の切り替わり

    寒い。朝の冷え込みが体に応えます。現在の山行きルーテ…

  4. Hunting

    山歩くこと

    一言で猟師と言っても実際は色々あって。まず狩猟行為を行うには…

  5. Everyday

    謝肉祭なるもの

    まずは、猪鹿庁の罠オーナー制度に参加の皆様、本当にありがとうございま…

  6. Hunting

    解体

    獣を捕獲したら次は解体。鹿は見た目が可愛いという事もあり、躊…

Pick up

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Hunting

    罠オーナー募集
  2. Everyday

    里山とCOVID-19
  3. Everyday

    小さな運動会
  4. Hunting

    狩猟スタートダッシュ講座
  5. Everyday

    在宅ワーク的な
PAGE TOP