Hunting

追跡者

雪に残す痕跡と、自身の経験と。

それが合わさるとこうも狩は楽になるものかと実感するのがこの季節。

この日ものんびり餌を頬張る獣をしばらく観察。

距離は70m程。

こっちに寄ってこないかなぁなんて願うも、少しずつ遠ざかりながらの食事。

集中の一撃。

更にその銃声で飛び出す獣。

焦らず落ち着いての発砲。

単独猟での忍びでの多頭獲りは個人的にも熱い。

心の中ではガッツポーズ。

雪の気配でこいつが南へ降り始めたよ。

という事は多分、きっと、そこそこ雪が降るはず。

少なくとも人間の天気予報よりは獣の直感を信る。

先日の軽い降雪もほぼ解けた今日。

多分、自分が住むエリアは今晩から徐々に雪が積もるはず。

ガツンと降って欲しいなぁ。

今のうちに美味しい猪確保したいなぁ。

ぼちぼち山籠りのシーズンに入りそうです。

基本、ベースが忙しく、体力も日々尽きてます。

自分への用件要望はお早めに。

それでも受けるかわかりませんが。

束の間の前のページ

硬くなったネジの緩め方次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. お知らせ
  4. SMOKED VENISON GIN
  5. 10th ANNIVERSARY

関連記事

  1. Hunting

    本能の秋

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています美味しい木の実も…

  2. Hunting

    歩く

    雪が圧倒的に少ないから猟犬の出番が多い。昨年まではこの子に異…

  3. Cafe

    鹿ローストのサンド

    良い肉が手に入りました。自分で山に行き鹿を捕獲。その…

  4. Everyday

    鹿肉と低温調理

    鹿肉って本当に美味しいのにその味はまだまだ知られていない。野…

  5. Everyday

    本能をくすぐる

    田舎のもてなし。狩猟者として食べてほしい飯。調理の専…

  6. Hunting

    追跡者

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています痕跡を辿り見つけ…

Pick up

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    ラ・なんとか
  2. Cafe

    テーブルとイス
  3. Everyday

    おじい会
  4. Everyday

    未来作り
  5. Everyday

    小さな運動会
PAGE TOP