Hunting

狩り深まり

※この記事には凄惨な写真がアップされています

スノーモービル。

雪が降る当地域では狩猟する上で捕獲効率を上げるモノ。

そろそろ使うかな?といったタイミングでメンテナンス。

BR250

絶版モデルだけどシンプルな構造なのでメンテナンスしやすい。

猟師の中でも代々受け継がれて使われている機体。

自分自身は保有していないが、先輩の保有する機体を毎回借りて山入り。

ちなみに機体はロングにショートと2種類ある。

ロングは方向転換が大変だけど浮力も大きい。

未圧雪の先頭を行く役。

ショートは軽くて方向転換が楽だけど浮力が弱い。

よってロングの圧雪した後に続く。

もう少し雪が積もればスノーモービルの出番。

この時ばかりは山賊気分。

狩り運ぶ。

自分よりも若手が。

こうも早くこんな時が来るとは思わなかった。

狩猟。

古くは生きていくために必要なものだった。

産業が発展し食の供給が確保されてからは楽しみの狩猟に。

そして今は増えすぎた個体が起こす害を管理する狩猟も追加。

超後期高齢者が多くなった業界。

なんとかしたいと突き進んだ道。

他のグループでは中々若手が増えない中、早々に仲間が増えたのはありがたい限り。

日没。

撃った鹿を引き出していたら真っ暗。

自然に感謝だよね。

これだけ生きている実感を感じる仕事は他にあるのだろうか。

奪い頂く命に感謝。

生きている今に感謝。

命のぶつかり合い。

明日も生きるのは誰なのか。

ただただ山へ。

追跡者前のページ

自然との対話次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. 鹿の蒸留酒
  3. お知らせ
  4. シンプルイズ
  5. ReBorn

関連記事

  1. Hunting

    技術と猟法

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。銃のメンテナン…

  2. Hunting

    出張の解体講座

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています普段の参加者募集…

  3. Hunting

    目線

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。本日のお疲れ様…

  4. Hunting

    学ぶ会

    猪鹿庁主催の狩猟スタートダッシュ講座。5/1〜5/4の連続講…

  5. Hunting

    振り返りと決意

    ここらの地域ではオス鹿の発情期が過ぎたかなと言ったところ。夏…

  6. Hunting

    奪う意味

    ※この記事には凄惨な文章が書かれています猪鹿庁のやっさんと話…

Pick up

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    インターバル
  2. Hunting

    昨日
  3. Everyday

    母校にて
  4. Everyday

    最近の暮らし
  5. Everyday

    舞娘
PAGE TOP