Everyday

進む景観整備

六ノ里の笠井の蕎麦屋がある源蔵寺地区。

そこにはかつて、牛道川を超えて集落間を行き来した橋や歩道があったり。

その脇には棚田があったり。

今となっては荒れ放題。

だけども「綺麗に整備すれば六ノ里がもっと気持ち良くなるよね」って事で一昨年くらいから少しずつ景観の整備が始まる。

今年の4月には、六ノ里地域づくり協議会の中に景観整備部という専門部会も立ち上がる。

そのタイミングで副会長の石川さんが岐阜県の認定する「ふるさと水と土の指導員」になり。

整備計画も加速度的に早くなる。

今回から六ノ里外にも応援をかけての作業だったけど、思いのほか助っ人も多く。

おかげさまで作業は相当はかどったのではないかと。

石川さん、良い感じのスタートですね。

自主的に行動する人がいるおかげで、また新しい六ノ里が見えてくる。

なんでもそうだけど大事なのはまずは行動すること。

妄想しているだけではダメ。

口で言っているだけでもダメ。

行動しなければ何も始まらないからね。

秋にはこの場所で収穫された蕎麦の実で笠井の蕎麦屋で蕎麦を打つ。

そんな計画が上手くいく事を祈りつつ…

次回は重機を入れての作業。

頑張りましょう。

なめす前のページ

シンプルに次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里暮体験
  2. 10th ANNIVERSARY
  3. ReBorn
  4. お知らせ
  5. SMOKED VENISON GIN

関連記事

  1. Cafe

    COFFEE LOVERS

    コーヒーのカッピング会。ある意味マニアの集いでもあるが、それ…

  2. Everyday

    六ノ里自治会栃洞組

    六ノ里。6つの村が集まった里。1.橋詰2.高…

  3. Everyday

    9割

    木の子に捧ぐ時間。基本はほとんど分ら…

  4. Everyday

    藍、着々と

    ゑ うのらの藍染。地域住民からの染めの要望も出てきているし、…

  5. Everyday

    全員集合

    しらおシマダファームの集合写真。昨年、一昨年と撮影してきたけ…

  6. Everyday

    六ノ里棚田にじいろプロジェクト2023

    今年も開幕。現在は主催団体が変わり、六の里棚田米生産組合が主…

Pick up

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    謹賀新年
  2. Hunting

    終猟
  3. Everyday

    山菜狩
  4. Cafe

    塀づくり
  5. Everyday

    高知城
PAGE TOP