Hunting

餌付け考察と罠オーナー制度の終わり

夏の餌付け事情、その後の考察とか。

ヘイキューブを撒いての鹿の餌付け。

暑くなるにつれて徐々に鹿の食い付きが悪くなる。

自然環境下での餌が豊富なせいだろうか。

暑くて動き回らないから餌に辿り着く個体が少ないかも?という可能性も捨てきれない。

たまに近くを通った個体が軽く食べた痕跡はある。

だけどあまりヘイキューブに対して食欲は無さそう。

現状ではやはり緑が無い時期が餌付けとしては強く有効。

春から初夏までも中々良し。

夏本番は食べはするけど意欲は感じない。

でもたまに食べるということもあってか、先日10日ぶりくらいに子鹿がかかっていた。

8月、全くの無効では無いものの…悩ましいところ。

しかし今年は餌付けの実験中。

まだまだ継続して様子を見てみようと思う。

鹿は獲れぬがカラスは獲れた。

有害駆除で久しぶり。

見る機会は多いが撃てる機会は中々に少ない個体。

山中の忍び猟にて。

猪鹿庁のクラウドハンターに続き、罠オーナー制度も終わり。

先日オーナー様への発送作業が完了。

思っていたより多い肉となりました。

色々な部位が入っていますので、色々調理して堪能してみてくださいね。

命を奪うだけで終わらず、しっかりと頂いてくれる方がいる事に感謝です。

当たり前のようで、中々上手くいかないその部分。

獣の命と日々向き合うことで、色々と考えさせられます。

クラウドなハンターの終わり前のページ

知恵比べかな次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. シンプルイズ
  3. 六ノ里暮体験
  4. お知らせ
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Everyday

    分散と相乗

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています複業によるリスク…

  2. Hunting

    猪鹿庁の夏

    狩猟と里山保全をテーマに活動する猪鹿庁より夏のツアーの提案です。…

  3. Hunting

    なめす

    毛皮をなめす。おっさんと若者で。最初の下ごし…

  4. Hunting

    エンカウント

    RPG用語(ロールプレイングゲーム用語)エンカウントは、主に…

  5. Hunting

    奪う意味

    ※この記事には凄惨な文章が書かれています猪鹿庁のやっさんと話…

  6. Hunting

    終猟目前

    荒野の七人、にはほど遠く。里山の新人三人。ここのとこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Warning: Undefined variable $user_ID in /home/xs328833/rokunorism.com/public_html/wp-content/themes/mag_tcd036/comments.php on line 156

Pick up

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    百姓家族
  2. Hunting

    意義とか
  3. Everyday

    休息時間
  4. Everyday

    終いの唄踊り
  5. Hunting

    ラッセルハント
PAGE TOP