Hunting

くくるところ

鹿や猪は片足に蹄が4本あります。

メインを主蹄、少し後ろを副蹄。

くくり罠でくくる時ワイヤーがどこに掛かるかが結構大事。

副蹄までバッチリくくっていればワイヤーが抜ける心配はまずありません。

だけども主蹄2本のみでくくる場合もあれば、まれに主蹄の1本のみの時もあったり。

罠がかかれば獣も逃げたくて暴れるわけで。

力が強かったり、大きな個体がかかればこんな風に蹄を引きちぎってしまう場合も。

ワイヤーを引きちぎったりする場合もあったり。

と言うことで、くくり罠を踏めば罠は発動するけど、如何に良いところ踏ませるかってのが大事。

獣も毎回同じ動きをするわけがない。

色々悩んで工夫して、気が付けばなんとなくヒット率が上がって。

未だに細かいこと調整しながら実験して腕を磨く日々。

そんな中で獣も徐々にスレて賢くなってきている。

同じことばかりしてても絶対獲れなくなってくる。

日々自分をアップデートしなければ現状維持さえ出来ない状況。

まぁこれに関しては人間社会でも同じかな。

自然界も人間界も日々学び。

精進しましょう。

前へ進むために。

ストーキング前のページ

supple coffee roasters次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 公開トレーニング
  2. ReBorn
  3. 鹿ローストのサンド

関連記事

  1. Everyday

    謝肉祭なるもの

    まずは、猪鹿庁の罠オーナー制度に参加の皆様、本当にありがとうございま…

  2. Hunting

    獣と道

    猟法の1つわな猟。更にはわな猟の中の1つ「くくりわな」…

  3. Everyday

    鹿肉と低温調理

    鹿肉って本当に美味しいのにその味はまだまだ知られていない。野…

  4. Hunting

    緑もりもり

    冬に葉が落ちハゲた山も、5月に入り緑で溢れました。なんと言う…

  5. Hunting

    罠オーナー募集

    猪鹿庁プレゼンツ。罠オーナーを募集します!オーナー希…

  6. Hunting

    森林浴

    気候も良くなり植生も整い、山を歩くのが気持ちの良い時期となりました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Hunting

    渡るところ
  2. Cafe

    営業再開に向けて
  3. Cafe

    公開トレーニング
  4. Everyday

    庭とか風景とか
  5. Cafe

    店舗休業延長
PAGE TOP