Hunting

時代の節目

雪は良い。

本当に好きだ。

今季2回目の雪景色は狩猟者としての心を随分揺さぶってくれる。

自分にとっては恵の雪だけど、獣にすれば…なんだろう。

恵の対義語ってよく分からない。

狩のシーン、獣目線で言うならば奪なのかも。

与えられる「恵」に対する「奪われる」もの。

冬の降雪により食料も少なくなる。

命も奪われる。

命を奪った後に活かすも殺すも捕獲者次第。

自分たちは活かし切る。

その仕組みももっとしっかり構築したい。

どこの業界もそろそろ過去の歪んだ仕組みを変える時。

ここ数年、きっと大きな変革期が来るだろう。

いや、起こしていくのかも。

腹括って信念を貫く。

これから先の世代のために。

本番前のページ

好奇心を纏う次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. SMOKED VENISON GIN
  2. シンプルイズ
  3. 六ノ里暮体験
  4. 六ノ里の蔵開き
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Everyday

    本能をくすぐる

    田舎のもてなし。狩猟者として食べてほしい飯。調理の専…

  2. Hunting

    領域とか

    自然界を離れた数日。人間界との違いや狭間に思考は進む。…

  3. Hunting

    備忘録

    猟師4年目。猟期も前半戦から後半戦へ。1年目は右も左…

  4. Hunting

    シシククル

    モジャモジャ。くくりわなに掛かった獣が暴ればワイヤーもこの通…

  5. Hunting

    豚熱とイノシシ

    豚コレラ発生県の岐阜県。途中C S F(豚熱)と名前を変えた…

  6. Hunting

    季節の節目、変わり目。冬、雪が積もる地域の狩猟に関し…

Pick up

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
パタゴニア

Link




  1. Hunting

    狩食会
  2. Cafe

    庭づくり
  3. Hunting

    対極
  4. Everyday

    ミラーレス
  5. Everyday

    量と質
PAGE TOP