Hunting

時代の節目

雪は良い。

本当に好きだ。

今季2回目の雪景色は狩猟者としての心を随分揺さぶってくれる。

自分にとっては恵の雪だけど、獣にすれば…なんだろう。

恵の対義語ってよく分からない。

狩のシーン、獣目線で言うならば奪なのかも。

与えられる「恵」に対する「奪われる」もの。

冬の降雪により食料も少なくなる。

命も奪われる。

命を奪った後に活かすも殺すも捕獲者次第。

自分たちは活かし切る。

その仕組みももっとしっかり構築したい。

どこの業界もそろそろ過去の歪んだ仕組みを変える時。

ここ数年、きっと大きな変革期が来るだろう。

いや、起こしていくのかも。

腹括って信念を貫く。

これから先の世代のために。

本番前のページ

好奇心を纏う次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. ReBorn
  2. SMOKED VENISON GIN
  3. 六ノ里暮体験
  4. うちの兄妹
  5. 10th ANNIVERSARY

関連記事

  1. Hunting

    夏の餌付け実験その後

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています夏の餌付け実験。…

  2. Hunting

    トレジャーハンター

    日々山へ。いつもの日常。少しキノコを覚えたお…

  3. Everyday

    魂はナウ鹿2023

    【4月、辰巳蒸留所で】~魂はナウ鹿2023~『鹿は他のいかな…

  4. Everyday

    トルヒト

    ハンター。※狩をする人。狩猟家。比喩的に、何かをねらってあさ…

  5. Hunting

    整備不良

    まさに自分のミスの不良。一昨日遊底の動きが悪いと感じる。…

  6. Hunting

    雪少なし

    長期予報では分かっていたものの、これは本当に雪が少ない。この…

Pick up

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
パタゴニア

Link




  1. Hunting

    足跡見せれど姿は見せず
  2. Cafe

    メルシー
  3. Everyday

    最後の晩餐
  4. Hunting

    鹿の角
  5. Everyday

    頑張る奴らの見送り方
PAGE TOP