Hunting

技術と猟法

※この記事には凄惨な写真がアップされています。

銃のメンテナンス。

が全然出来ていない。

理由は明らかで、自分の時間管理が下手だから。

流石にヤバいと感じこの日はひたすらに磨く…

でも手遅れ感もかなりあり、錆が取りきれない。

こうなってしまうとひたすら毎日磨くか研磨か。

その時間を作れない自分の時間管理の悪さに反省。

汗をかく手で銃を持って毎日山を歩いていれば錆も出やすいか…

捕獲の方はボチボチ。

今までと大きく変わったなと思うのは銃猟での捕獲が格段に伸びたこと。

去年までの有害駆除の季節は罠がメインだったのに…ここのところはひたすらに撃つ。

仕事、生活費という面でのみ言えば撃って捕獲数があるのであれば罠は不要なのかとも思う。

コール猟も楽しみたいがそれ以前に撃ってしまうので利活用のためにも運び出し優先。

技術と共に狩猟スタイルも変わるんだね。

獣の動向の予想的中率が高くなり、更には銃猟に自信が付いてきた。

頭打ちかと思ったスキルもまだまだ上がる可能性がある。

実際には成長の限界なんてものは無く、それを決めてしまうのは自分の心。

ここらで心のリミッター解除してみせる。

六ノ里棚田にじいろプロジェクト2021前のページ

GOW次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. ReBorn
  2. 六ノ里暮体験
  3. SMOKED VENISON GIN
  4. 10th ANNIVERSARY
  5. お知らせ

関連記事

  1. Everyday

    謝肉祭なるもの

    まずは、猪鹿庁の罠オーナー制度に参加の皆様、本当にありがとうございま…

  2. Hunting

    初冠雪

    よく入る山に雪が降りました。遂にこの時期が来た!雪が…

  3. Hunting

    ハンティングスクール長野

    長野県主催のハンティング講座。「ハンティングスクール長野」…

  4. Hunting

    捕獲個体数

    猟師をやっていると気になる数字の1つ。中々納得いく数は獲れな…

  5. Everyday

    トルヒト

    ハンター。※狩をする人。狩猟家。比喩的に、何かをねらってあさ…

  6. Hunting

    この頃の山事情

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています最近は全くもって…

Pick up

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    道作り
  2. Hunting

    春の陽気
  3. Everyday

    スパイス系
  4. Hunting

    アウトプットの形
  5. Hunting

    山歩くこと
PAGE TOP