Hunting

罠オーナー制度終盤

猪鹿庁プレゼンツの罠オーナー制度

現在終盤に入っています。

仕組みは罠のオーナーになりたい方が一口5,000円でBET!!

期間中に捕獲できた獲物のお肉を口数で割ってオーナー様にお届けするというもの。

更にはオーナー様限定で途中経過の報告。

オンラインの謝肉祭も。

今回は募集開始12時間で予約一杯でキャンセル待ちとなる程の盛況ぶり。

捕獲担当としては気合い入ります。

捕獲頭数もそこそこ上がり、オーナー様にも良い感じで送れそう。

よく聞く質問に「ジビエに興味はあるけど、どうやって食べたらいいの?」と言うものがあります。

今回はそんな質問に答えるべく、代表のやっさんが頑張って分かりやすい動画を編集してくれています。

家庭でも簡単に作れるレシピは郁君より提案。

処理施設としてはジビエITAYAに協力をいただいています。

今回の新型コロナの影響で飲食店が自粛中。

その影響で獣肉の需要もほとんど無い状況。

現在郡上市では自然環境と農村の田畑を守るために有害駆除で個体数を調整しています。

でもその個体の約8割はただただ駆除されるだけの状況。

せめて少しでも多く活用出来たらと思うのに、実際は更に需要も減っている厳しい状態。

この罠オーナー制度をきっかけに、少しでも多くの方に獣肉の美味しさを知っていただけたらと思います。

鹿肉の簡単で美味しい調理法はこちらから!

猪鹿庁チャンネル

森林浴前のページ

庭とか風景とか次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. シンプルイズ
  3. うちの兄妹
  4. 7月のNATURAL KEDI
  5. 鹿の蒸留酒

関連記事

  1. Hunting

    熊鹿

    ここのところの山事情。相変わらず夜明けとともに山へ通う日々。…

  2. Hunting

    秋深まり

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。今年はドングリ…

  3. Cafe

    未来への種まき的な

    何だか分単位での移動が多い今日この頃。昨日は母校郡上高校で企…

  4. Everyday

    秋終冬始

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。六ノ里の紅葉も…

  5. Hunting

    ここのところの罠事情

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。ここのところ。…

  6. Hunting

    くくるところ

    鹿や猪は片足に蹄が4本あります。メインを主蹄、少し後ろを副蹄…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Cafe

    サプる
  2. Hunting

    第4期有害駆除期
  3. Hunting

    ある日の罠猟
  4. Everyday

    水遊び
  5. Hunting

    追跡者
PAGE TOP