Hunting

トレジャーハンティング

※この記事には凄惨な写真がアップされています

郡上市のニホンジカの個体数調整。

当初の制限を超えてしまったので終わってしまうところだったけど…

詳細は不明だけど県との調整でもう少し枠を増やしてもらえるみたい。

よって収入面としての狩猟はもう少し続きます。

スノーモービルって乗って移動するのは楽なんだけど、それには運転しやすい道があってこそ。

雪崩が通路を塞ぐこともある。

とは言えそこを超えた奥地に良いステージがあったりするわけで。

頑張って手掘り。

ひたすらに道を作って進む。

苦労の末の捕獲。

そしてまたここからの搬出も一苦労。

無事帰れた時の安堵感はある意味凄い。

こんなアドレナリン出まくりの生き方していたら普通と呼ばれる日常には戻れないよね…

現代版トレジャーハンター。

先日捕獲したイノシシ。

今年も事実上自家消費のみなので自宅解体。

もう脂は落ち始めの時期だけど、食べるには充分。

可能な限り余すところなく。

自家消費限定となればぼちぼち良い量がストックできました。

大切に頂きます。

お猿さん。

最近は猛烈に田畑を荒らしまくり。

ここのところの獣の被害では群を抜いて多いのがお猿さん。

彼らに合わせた対策をとるのも結構大変なので、農家さんも諦め気味の傾向。

なんとかしてあげたいのだけど、中々発砲可能な場所での遭遇がなく狩猟者としても手をこまねいています。

大規模な群れだと50頭くらいなる時も。

それらが大挙して田畑に入ればそこはもうお終い…

なんとかならないかなぁ。

父娘日前のページ

ステップアップ次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. ReBorn
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. 10th ANNIVERSARY
  4. シンプルイズ
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Hunting

    猟期初旬

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています季節の割には気温…

  2. Hunting

    ぼっこぼこ

    くくりわなに捕獲されれば暴れます。動物も当たり前に生きたいの…

  3. Hunting

    里山狩

    ※この記事には凄惨な写真がアップされていますもう春、かな。…

  4. Hunting

    光学機器

    今年より初導入の光学機器。何がいいか悩んだ挙句、設置したのは…

  5. Hunting

    深まる

    秋も深まり、色合いも深まる。いつもの山行きも気分が変わります…

  6. Hunting

    追跡者

    雪に残す痕跡と、自身の経験と。それが合わさるとこうも狩は楽に…

Pick up

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    最近のあれこれ
  2. Everyday

    六ノ里棚田にじいろプロジェクト2022
  3. Hunting

    発信器
  4. Everyday

    染める
  5. Hunting

    人とか生き物とか
PAGE TOP