Everyday

百花繚乱

桜が咲き、種々の花が咲く時期。

六ノ里の花々も徐々に開花してきています。

六ノ里の桜と言えば善勝寺桜。

エドヒガン桜で樹齢は推定400年超。

毎年開花の時期にはさくら祭りが開催されています。

今年は引き続きコロナの影響で「祭り」というワードは厳しいと多々意見を頂きまして宴は中止に。

他のワードもあったものの、どちらにしてもこの桜を好く人は個々で六ノ里を訪れてくれるはず。

4月1日の蕾の状況。

ピンクに染まって極一部が咲く状態。

六ノ里の桜は低所の桜より開花は遅い。

さらに善勝寺桜は周囲に多いソメイヨシノより遅い開花。

多分来週後半、4月10日辺りの週末が綺麗に見れるのではないでしょうか。

ここまで樹齢を重ねるとその根幹でさえ迫力があります。

ただ高齢でもあるので徐々に弱い部分も出てきています。

現在地域の有志で土壌改良をしたりして手入れをしています。

なにぶん維持管理にも費用がかかるため、善意の寄付をお待ちしています。

現地には寄付箱を設定していますのでご協力をお願いいたします。

4月3日。

この日は一気に5分咲きまで進む。

ここ数日、毎日凄いスピードで開花が進んでいます。

今年も祭りは無く静かではありますが、六ノ里らしい雅な花見を楽しんでいただけたらと思います。

なお、善勝寺桜が散る頃には善勝寺の花桃の花が綺麗に咲き乱れます。

それもまたオススメのスポットです。

今年は六ノ里地域づくり協議会の方で善勝寺桜へ一定額寄付していただいた方に善勝寺桜の子の苗を返礼品としてお渡しする計画をしています。

詳細が決まれば何かしらで告知させていただきます。

苗づくり前のページ

この時期のルーティン次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. シンプルイズ
  3. SMOKED VENISON GIN
  4. お知らせ
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Everyday

    山行きの合間

    近くの道の駅「白尾ふれあいパーク」で催し物。お世話になってい…

  2. Everyday

    デイオフ

    久々のオフ日。ダラダラと。スタートアップは六…

  3. Everyday

    高知城

    高知城高知出張時の最後にぶらりと寄る。何も知らずにフ…

  4. Everyday

    学び

    ある日の辰巳蒸留所。様々なエキスを煮出し、そこから必要なもの…

  5. Everyday

    感謝の相互

    イチゴ好きなのは誰しもそうかな。子供も大好き過ぎて、おやつで…

  6. Everyday

    寒の作業

    続・雪降り。続・温床苗床の作成。前回の茅を使った枠作…

Pick up

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
パタゴニア

Link





  1. Hunting

    カンジキ
  2. Everyday

    GRAND2022
  3. Everyday

    転換期
  4. Everyday

    松川家の誕生日
  5. Hunting

    雪少なしの冬
PAGE TOP