Hunting

冬の冒険

雪が降ったけど林道はギリ通れる。

こういう時が猟期最初の狩イージーモード。

自分のいるエリアは降雪地帯。

雪が降れば餌が食べにくくなるから獣は一気に南下。

つまり、渡り道には日々違う個体がいるわけで。

エリア移動の途中の餌場を知っていれば、狩るのは簡単なお話。

毎日その辺りをうろうろする自分の存在も知らないわけで、警戒心が少ない個体ばかり。

これに映るのは何?

こんな余裕すらあるこの季節。

しかし猟欲高いのもなんとも…

日没ギリギリまで粘るからこういうことに。

通称「夜中の猟師」

獣の搬出中に日が暮れる。

大丈夫、グループ猟だし。

仲間がいる。

単独では正直凹む状況だけど、仲間がいれば搬出もワイワイと。

楽しいなぁ。

冒険でしかないなぁ。

これを人間界で味わえるものか。

好奇心を纏う前のページ

獲って食う次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. ReBorn
  4. 六ノ里暮体験
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Hunting

    転換

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています岐阜県森林文化ア…

  2. Hunting

    探し物

    山での探し物が年々増える。獣ばかり探…

  3. Hunting

    発情期序盤

    鹿の発情期も徐々に深まってきました。歩くメス鹿や子鹿…

  4. Everyday

    獣好き

    豚熱。豚コレラ。みんな覚えてる?日本…

  5. Hunting

    ウマイヤツ

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。イノシシ一団。…

  6. Cafe

    鹿の蒸留酒

    kedi cafeで辰巳蒸留所の鹿ジンの提供を開始します。と…

Pick up

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    家族旅行
  2. Hunting

    罠オーナー募集
  3. Everyday

    8年
  4. Everyday

    高知の朝
  5. Hunting

    知恵比べかな
PAGE TOP