Cafe

今後の予定

kedi cafeの今後の予定。

4月の岐阜県非常事態宣言よりお店を自主休業としてきましたが、6月上旬を目処に再開できるよう調整をしています。

とは言え今後はコロナウィルスとの上手な共存体制が必要。

再開と言えど元通りとはいきません。

営業再開以降は岐阜県新型コロナウイルス感染症対策本部発表の「コロナ社会を生き抜く行動指針」に添える形で再開したいと考えています。

まず密集対策として、店内の席数を減らすことを考えています。

そもそも少ない席数の店舗ですが、満席になれば3密の出来上がりです。

店内利用は2組、もしくは3組にしたいと考えています。

頻繁な換気も実施します。

従業員のマスク着用、手洗いの徹底、適時店内の消毒も実施したいと思います。

お客様にお願いしたいことは、来店時のマスク着用の徹底、体調不良時には来店をお辞めいただくようお願いいたします。

店内には手指消毒用のエタノール等用意する予定です。

適時ご使用ください。

なお、感染症発症時における迅速な利用者の追跡のため、店内利用のお客様のお名前、連絡先を控えさせていただきます。

この情報は新型コロナウィルスの感染が関係した場合にのみ担当機関に情報提供するものです。

それ以外には一切公開しませんのでご理解ください。

硬い話となってしまいましたが、これは今後の社会に適応するために必要なこと。

とは言え萎縮してしまっては意味が無い。

ピンチはチャンスです。

今までの体制を良い意味で変えれるのも今がチャンスじゃ無いでしょうか?

今回のことを受け、店内利用は縮小させていただきますが、屋外利用を拡充するため屋外席を増やす予定です。

テイクアウトや物販など…ここのところで色々模索はしてみましたが、それだとうちの方針とはなんだか違う。

なぜか。

私たちは六ノ里を知ってもらい、好きになってもらいたいから始めたのがこのカフェ。

六ノ里に来なくても、滞在しなくても良いサービスはそもそもウチじゃ無い。

せめて少しでも安心して六ノ里を堪能してもらえるために…

ってやっぱり屋外だよねと。

六ノ里の自然をフルに堪能してもらいたいのです。

庭も少し作り直して、外でも楽しめる環境を準備します。

緑いっぱいなのも良いけれど、少し彩を加えた庭。

上手く根付いたようで少しずつ育っています。

あとは日頃の手入れにそれを楽しめる環境。

一応気になる伸縮型のパラソルやアイアンテーブルは準備中。

その他にも良い物ないかと探し中…

屋外席の良い提案ある方いましたら気軽にご連絡ください。

より六ノ里を好きになってもらえる場所として、今回を機会に進化したいと思います。

緑もりもり前のページ

ピカピカ次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 鹿の蒸留酒
  2. ReBorn
  3. 六ノ里の蔵開き
  4. シンプルイズ
  5. 7月のNATURAL KEDI

関連記事

  1. Cafe

    情熱系

    開業当時から真剣すぎるほど馬鹿みたいに取り組んだエスプレッソ。…

  2. Cafe

    LAOSでiicos

    iicos coffee(イコスコーヒー)イコス…郡上弁的な…

  3. Cafe

    美味しい季節

    夏も過ぎ、随分涼しく感じるようになりました。六ノ里では朝晩の…

  4. Cafe

    季節物

    しらおシマダファームから美味しい野菜が届いています。無農薬で…

  5. Cafe

    庭づくり

    庭の修理、というか一部改装なのか。カフェ側の庭の境には古民家…

  6. Cafe

    7月のNATURAL KEDI

    急ではありますが7月のナチュケ、27日(火)に実施させていただきます…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Cafe

    シンプルイズ
  2. Hunting

    最近の狩猟記録
  3. Hunting

    雪よ積もれ
  4. Everyday

    CAMP DAYS
  5. Hunting

    雪のち晴れ
PAGE TOP