Cafe

チョコの日

バレンタイン。

自分が若い頃は女子が好きな男子へチョコレートをプレゼントするって事が主だった気もするけど…

この頃は「頑張ったご褒美」として自分自身に良いチョコレート購入して食べる人も多いように感じる。

実際のところどうなんだろう。

年代の問題??

何にせよチョコレートを求められる時期ではあるので、今年もカフェでボンボンショコラ作ってます。

今回もエスプレッソのボンボンショコラと鹿ジンのボンボンショコラ。

鹿ジンに関してはジン自体が初回よりパワーアップしているので、チョコレートに混ぜても負けじとフレーバーを感じるように。

完全大人味。

チョコレート作成は完全に温度との戦い。

カカオバターの独特な特徴を理解した上で、テンパリングをとれないとちゃんと固まらない…

まぁ自分は見てるだけだったけど、絶対面倒臭くて嫌になるやつ。

ショコラ職人は本当に凄いなぁと切に感じてます。

おかげさまで作成したチョコレートは事前問い合わせでほぼ完売。

エスプレッソのボンボンに関しては、ごく少量であればバラ売りもしているので興味がある方はカフェの方に問い合わせください。

鹿ジンのボンボンはもうありません。

またどこかの機会に作れたら良いなと思ってます。

里山狩前のページ

春!?次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. SMOKED VENISON GIN
  3. うちの兄妹
  4. 六ノ里暮体験
  5. ReBorn

関連記事

  1. Cafe

    季節物

    しらおシマダファームから美味しい野菜が届いています。無農薬で…

  2. Cafe

    7月のNATURAL KEDI

    急ではありますが7月のナチュケ、27日(火)に実施させていただきます…

  3. Cafe

    ReBorn

    節目を感じて色々思うところもありブログサイトを新規に始めます。 …

  4. Cafe

    情熱系

    開業当時から真剣すぎるほど馬鹿みたいに取り組んだエスプレッソ。…

  5. Cafe

    塀づくり

    先日ブログでも書いた庭づくり。ブロック塀の素人DIYぼちぼち…

  6. Cafe

    哀愁的

    枯れ感。相変わらず雪も少なく、そして…

Pick up

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
パタゴニア

Link




  1. Hunting

    waiting…
  2. Hunting

    狩猟業
  3. Cafe

    キッカケ作り
  4. Everyday

    いつもの
  5. Everyday

    美味しいところ
PAGE TOP