Hunting

緑もりもり

冬に葉が落ちハゲた山も、5月に入り緑で溢れました。

なんと言うか山がモリモリしてます。

この時期になると銃猟が少し難しくなります。

葉が多すぎて視界が悪くなるから。

実際視界が悪い中での発砲は誤射の危険も上がります。

銃の扱いはより慎重に。

猟期ではないこの時期に狩猟行為が出来るのは、各自治体の有害駆除隊員に任命された人か、認定事業として県から発注を受けた事業者のみ。

更にその許可の範囲はそこぞこで、細かい制限や条件が課せられる場合もよくあります。

より安全で事故の無いようにするためかと。

ともあれ山に入る猟師は必然的に事故のリスクも高いので、安全第一で狩猟を続けて行きたいと思います。

この時期の山中の視界はこんな感じ。

これはまだ良い方。

場所によりけりで、全く周りが見えない所もあります。

冬はここから緑が全て消えます。

この日も頂きました。

有害駆除を山の恵みへ。

感謝。

生きる基盤とか前のページ

今後の予定次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. うちの兄妹
  3. お知らせ
  4. 鹿の蒸留酒
  5. シンプルイズ

関連記事

  1. Hunting

    狩猟スタートダッシュ講座

    猪鹿庁主催の狩猟スタートダッシュ講座。3日間で各種パート(罠…

  2. Hunting

    シューティングと

    久々に射撃場へ。銃を…

  3. Hunting

    意義とか

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。犬猟。…

  4. Hunting

    エピローグ

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています食害。餌…

  5. Hunting

    罠オーナー制度終盤

    猪鹿庁プレゼンツの罠オーナー制度。現在終盤に入っています。…

  6. Everyday

    GoPro

    購入。貧乏人は前世代のやつで。主には狩猟シーンの記録…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Hunting

    続・忍ぶ
  2. Everyday

    理想と現実と情熱と
  3. Hunting

    大群
  4. Everyday

    心の触れ合い的な
  5. Everyday

    舞娘
PAGE TOP