Hunting

緑もりもり

冬に葉が落ちハゲた山も、5月に入り緑で溢れました。

なんと言うか山がモリモリしてます。

この時期になると銃猟が少し難しくなります。

葉が多すぎて視界が悪くなるから。

実際視界が悪い中での発砲は誤射の危険も上がります。

銃の扱いはより慎重に。

猟期ではないこの時期に狩猟行為が出来るのは、各自治体の有害駆除隊員に任命された人か、認定事業として県から発注を受けた事業者のみ。

更にその許可の範囲はそこぞこで、細かい制限や条件が課せられる場合もよくあります。

より安全で事故の無いようにするためかと。

ともあれ山に入る猟師は必然的に事故のリスクも高いので、安全第一で狩猟を続けて行きたいと思います。

この時期の山中の視界はこんな感じ。

これはまだ良い方。

場所によりけりで、全く周りが見えない所もあります。

冬はここから緑が全て消えます。

この日も頂きました。

有害駆除を山の恵みへ。

感謝。

生きる基盤とか前のページ

今後の予定次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. ReBorn
  2. 鹿の蒸留酒
  3. 六ノ里の蔵開き
  4. シンプルイズ
  5. お知らせ

関連記事

  1. Hunting

    春、肉

    猟期も終わり、郡上市の場合はそのまま有害駆除の時期へ。細かい…

  2. Hunting

    精肉過程

    捕獲個体の内臓を抜き皮を剥ぐ。その後に大きな部位ごとに解体。…

  3. Hunting

    捕獲個体数

    猟師をやっていると気になる数字の1つ。中々納得いく数は獲れな…

  4. Hunting

    秋深まり

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。今年はドングリ…

  5. Hunting

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています雪も少しずつ溶け…

  6. Hunting

    獣と道

    猟法の1つわな猟。更にはわな猟の中の1つ「くくりわな」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    種を蒔くということ
  2. Everyday

    理想と現実と情熱と
  3. Hunting

    狩る費用
  4. Everyday

    未来作り
  5. Everyday

    仕事の流儀
PAGE TOP