Everyday

ラフ農

秋の作付け作業。

育てたニンニクを次回の種に。

笑ってる。

楽しそう。

爆笑。

しらおシマダファームを追いかけて2年目。

こんなに楽しそうに農業している姿は初めて見たかな。

一般の人が見るところって仕上がった野菜だけなんだよね。

だから美味しい野菜を目の当たりにすると、その部分だけで勘違いして農業に憧れ持っちゃうパターンって割とある。

だけど基本はガチ苦しい。

地味。

疲れる。

基本農業ってひたすらに努力するしかないもの。

食べて美味しい!と言ってくれる誰かの顔を想像して。

そんな農業の真実を伝えたくてこの農家を追っかけしてたけど、ここのところは随分良い感じ。

野菜にはその人たちの性格や雰囲気が色濃く出るというけど…次の野菜はどんな物になるのか。

このニンニクを食べる日を楽しみに、味を想像して待とうと思います。

シューティングと前のページ

種蒔き期と収穫期次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. うちの兄妹
  2. 鹿の蒸留酒
  3. シンプルイズ
  4. 六ノ里の蔵開き
  5. お知らせ

関連記事

  1. Everyday

    自然と共に生きる

    しらおシマダファームの苗床作り。温床苗床。…

  2. Everyday

    祝の現像

    友人の結婚式に参列し趣味で撮影したことはチラホラ。今回は友人…

  3. Everyday

    保全作業

    善勝寺のエドヒガン桜。樹齢も400年を超えるそうで少々弱り気…

  4. Everyday

    謝肉祭なるもの

    まずは、猪鹿庁の罠オーナー制度に参加の皆様、本当にありがとうございま…

  5. Everyday

    表現と役割

    分かりやすいものに人は惹かれる。でもそこに奥深さは見出しにく…

  6. Everyday

    アウトプット

    めちゃくちゃな内容ではあるものの割とブログを書いていた期間は長いなぁ…

Pick up

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    縁日、二日目
  2. Everyday

    食の根幹
  3. Hunting

    罠猟講座
  4. Hunting

    猟欲食欲
  5. Everyday

    GRAND2022
PAGE TOP