Everyday

FUJIFILMがやってきた

想いを伝えるのには映像というツールは非常に有効だと思っています。

この度新規にFUJIFILMが仲間入り。

「X-S10」

性能とそれに伴うコスパの良さ。

悪友の怪しいささやきに衝動的にやられました。

細かい部分での高い性能を求めるなら上位機種が良いのでしょうが、この性能でこの価格なら申し分無い。

まだ使い込めてないのでちょいちょい遊んでいこうと思います。

いやぁコンパクトって大事な要素。

今までの主力はコイツ。

CanonEOS5DのMarkⅣ

最初に写真にハマったのは20代後半。

NikonD5100と言う一眼レフの初級機から始まりました。

どっぷりハマって初級機の性能に限界を感じていた時、たまたま義父の形見としてCanonを持つことに。

性能は申し分なくて全力で使い倒しているものの、カメラの重さは気軽に持ち歩くには少々気合がいる。

そこに来てミラーレスの性能の向上と持ち運びの気楽さ。

1機欲しいよね、と思っちゃうわけで。

これからは使い分けしながら色々なシーンで活用させていただきます。

写真が上手くなりたい!!

自分が思うシーンを最高な形で切り取りたい!!

これから楽しみです。

出来ることからコツコツと前のページ

ハンティングスクール長野次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. うちの兄妹
  2. シンプルイズ
  3. ReBorn
  4. 鹿ローストのサンド
  5. 公開トレーニング

関連記事

  1. Everyday

    没頭するということ

    大雨につき学校は休校中。親は店番をする中、子供は1日YouT…

  2. Everyday

    謝肉祭なるもの

    まずは、猪鹿庁の罠オーナー制度に参加の皆様、本当にありがとうございま…

  3. Cafe

    supple coffee roasters

    当カフェのエスプレッソを構築するロースターのsupple coffe…

  4. Everyday

    ピカピカ

    汚れのない形が整った帽子。擦れてない大きめサイズのジャージ。…

  5. Everyday

    GoPro

    購入。貧乏人は前世代のやつで。主には狩猟シーンの記録…

  6. Everyday

    当たり前に感謝

    スマホが壊れました。モバイル通信の何かが逝ってしまったらしく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Cafe

    地産地消
  2. Hunting

    罠のメンテナンス
  3. Hunting

    山の鳥
  4. Everyday

    アウトプット
  5. Hunting

    鹿の発情期
PAGE TOP