Everyday

出来ることからコツコツと

有志による秋の善勝寺桜保全作業。

茅入れをして配合肥料を補給。

昔はこの機械を使って脱穀後の稲の束を粉砕して田んぼに撒いていました。

懐かしい。

今回は庭師かつ高所伐採をやっている友人に桜の枝をチェックしてもらいました。

樹齢も重ねていることもあり、上部は弱り方が著しい模様。

数年で枯れる部分が出てきそうです。

とは言え低所では新しい枝も芽吹いています。

今までもこれの繰り返しで形が変わってきているのかもしれません。

だからきっと100年後はまた違った善勝寺桜になっているはず。

昔は見返り桜とも呼ばれ、白尾山への参拝者の心を和ませたと言われています。

どの時代でも善勝寺桜が魅せる情緒はなんとも素晴らしいものだったのでしょう。

次年度も私たちの心に響くものを見せていただきたい。

いつまでも元気な樹木でありますように。

今年の紅葉は綺麗でしたね。

六ノ里の紅葉樹はほぼ散ってしまいましたが、山を歩いていてもホント綺麗で季節を色濃く感じれました。

もう冬ですね。

個人的にはまだ少しバタつきますが、ここらでひと休憩したいところ。

今年の冬も忙しくなりそうです。

RAVI前のページ

FUJIFILMがやってきた次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. お知らせ
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. ReBorn
  4. 鹿の蒸留酒
  5. シンプルイズ

関連記事

  1. Everyday

    意見交換会

    六ノ里地域づくり協議会と郡上市議会総務常任委員会との対談。テ…

  2. Everyday

    育ち盛り

    草木が伸びる、育つ、そんな季節。…

  3. Everyday

    知識欲

    本日猪鹿ベースにて。募集の体験講座で…

  4. Everyday

    SEASON3

    しらおシマダファームの3期目。ここに来て研修生が入る。…

  5. Everyday

    お知らせ

    事業拡張のお知らせです。私自身は狩猟を中心に、妻はカフェを中…

Pick up

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Hunting

    6シーズン目
  2. Hunting

    角々鹿々
  3. Everyday

    酒と音と車
  4. Hunting

    ある日の罠猟
  5. Everyday

    成長と記録
PAGE TOP