Everyday

出来ることからコツコツと

有志による秋の善勝寺桜保全作業。

茅入れをして配合肥料を補給。

昔はこの機械を使って脱穀後の稲の束を粉砕して田んぼに撒いていました。

懐かしい。

今回は庭師かつ高所伐採をやっている友人に桜の枝をチェックしてもらいました。

樹齢も重ねていることもあり、上部は弱り方が著しい模様。

数年で枯れる部分が出てきそうです。

とは言え低所では新しい枝も芽吹いています。

今までもこれの繰り返しで形が変わってきているのかもしれません。

だからきっと100年後はまた違った善勝寺桜になっているはず。

昔は見返り桜とも呼ばれ、白尾山への参拝者の心を和ませたと言われています。

どの時代でも善勝寺桜が魅せる情緒はなんとも素晴らしいものだったのでしょう。

次年度も私たちの心に響くものを見せていただきたい。

いつまでも元気な樹木でありますように。

今年の紅葉は綺麗でしたね。

六ノ里の紅葉樹はほぼ散ってしまいましたが、山を歩いていてもホント綺麗で季節を色濃く感じれました。

もう冬ですね。

個人的にはまだ少しバタつきますが、ここらでひと休憩したいところ。

今年の冬も忙しくなりそうです。

RAVI前のページ

FUJIFILMがやってきた次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. うちの兄妹
  2. 7月のNATURAL KEDI
  3. シンプルイズ
  4. 六ノ里の蔵開き
  5. ReBorn

関連記事

  1. Everyday

    GoPro

    購入。貧乏人は前世代のやつで。主には狩猟シーンの記録…

  2. Everyday

    1年が過ぎ

    気がつけば新ブログを始めて1年が経過。Rism(アールイズム…

  3. Everyday

    百花繚乱

    桜が咲き、種々の花が咲く時期。六ノ里の花々も徐々に開花してき…

  4. Everyday

    新米の季節

    六ノ里もそろそろ米の収穫期。夏の受粉の時期に大雨続き…

  5. Everyday

    米作り

    日本人の魂とも言えるお米。ブチ抜けて美味い六ノ里の棚田米は地…

  6. Everyday

    ビビッド

    カフェ玄関のヘンリーヅタ。この時期になると綺麗に紅葉し良い感…

Pick up

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Everyday

    外飯
  2. Cafe

    鹿ローストのサンド
  3. Cafe

    ライフワーク的日常
  4. Everyday

    忘録
  5. Everyday

    うちの兄妹
PAGE TOP