Everyday

基礎づくり

野菜の育成。

ただただ地道な作業。

結果が出るのも時間がかかる。

途中、自然が機嫌を悪くすれば結果も狂う。

土作りとか考えたら、それにかかる年数は気が遠くなるもの。

結果をすぐに出したい、我慢出来ない派の自分からしたら、野菜作りは相当ハードな忍耐作業。

狭い土地の圃場しかない里山集落で、なおかつ栽培中無農薬無化学肥料で専業農家をやろうなんて正気の沙汰じゃない。

それを最高水準の味で提供するから胸熱。

じゃなかったら別に彼らを応援しようとは思わなかったと思う。

真っ当な食い物を真っ当な味で提供する農家が生き残れないとするならば、もうそれは真っ当な世の中じゃないってこと。

六ノ里は真っ当な奴らが輝く集落であって欲しい。

地域の土作り、土台作りを自分としては頑張りたい。

特定の能力高い個人が目立つのではなく、頑張る奴の芽が育ちやすい土台作り。

誰もがチャレンジしやすい地域。

それが本当の意味での地域づくりだと考えてます。

一般社会の大きなベクトルの方向を変えようとするには膨大なエネルギーが必要。

だから先駆者は膨大なエネルギーが必要で死ぬほど大変。

頑張りましょうお互い。

次世代のために。

欲の秋前のページ

開放日次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 鹿の蒸留酒
  2. ReBorn
  3. シンプルイズ
  4. 六ノ里の蔵開き
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Everyday

    クリスマス

    イエスキリストの誕生を祝う日。イブはクリスマスの初日。…

  2. Everyday

    飲みつぶれて眠るまで

    熱い想いが内で高まると飲んで語らいたくなる。同じ熱量同士のぶ…

  3. Everyday

    ピクニック的な

    毎日山に行っている。とは言え、ただただ罠の設置や見回り、銃を…

  4. Everyday

    お寺さん

    善勝寺の花見シーズンも終盤。桜やハナモモの花びらは舞い散り魅…

  5. Cafe

    春休み

    看板をはじめ色々と店舗外周を修繕中。ここのところ子供たちが春…

  6. Everyday

    六ノ里の春

    六ノ里の格好良い年寄り達。…

Pick up

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Cafe

    ラオス会議
  2. Everyday

    当たり前に感謝
  3. Cafe

    続・未来への種まき的な
  4. Hunting

    解体三昧
  5. Everyday

    オールドレンズ
PAGE TOP