Cafe

哀愁的

枯れ感。

相変わらず雪も少なく、そして多分これからも少ないのかな。

雪があろうが無かろうが、この時期うちのカフェは閑散期。

春からの事を考えて準備する時期。

時折聞かれるカフェの名前の由来。

kediはトルコ語で猫のこと。

少し前までは建物内には猫がいたんだけどね。

今のところ猫の席は空き状態。

今年の5月で開業10年に。

縮小して不定休な営業も長く続いてきたけど、そろそろどうにかなるのだろうか。

はたまたどうにもならないのだろうか。

10周年企画、何か考えないとな。

さぁさぁどうしましょうか…

雪少なし前のページ

対極的次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. うちの兄妹
  3. お知らせ
  4. ReBorn
  5. 六ノ里の蔵開き

関連記事

  1. Cafe

    再開のお知らせ

    kedi cafeの雪景色。どうやらここらで終わりかな。…

  2. Cafe

    カフェのこの頃

    写真で語るカフェの今。暖かくなってきて梅の花が咲き始…

  3. Cafe

    7月のNATURAL KEDI

    急ではありますが7月のナチュケ、27日(火)に実施させていただきます…

  4. Cafe

    公開トレーニング

    6月6日(土)の13:00〜15:00にkedi cafeのエスプレ…

  5. Cafe

    ギフト

    2月。チョコレートを意識する季節。自分が捕獲…

  6. Cafe

    鹿の蒸留酒

    kedi cafeで辰巳蒸留所の鹿ジンの提供を開始します。と…

Pick up

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
パタゴニア

Link




  1. Everyday

    初、拝殿踊り
  2. Hunting

    たまにはスマホで
  3. Cafe

    ハート
  4. Everyday

    変える世界観
  5. Hunting

    ある日の罠猟
PAGE TOP