Everyday

前へ

春。

六ノ里でも梅の花はぼちぼち咲き始め。

色々と新しい動きも見え始める季節。

薪割り。

薪運び。

トラクターの操縦。

子は親に寄り添い、そして親から子へは思いが引き継がれ。

幼い頃からこの地での生き方を自然と学んでいく。

自然に寄り添って生きていくための教育。

それが自然と出来ていくのが六ノ里の良いところ。

土地柄でもあるし、そこぞこの人柄でもある。

今年のしらおシマダファームは随分と生き方が定まってきたよう。

自分達の求める農に、より一層邁進しているように感じます。

ここの農家の内容によって当カフェのメニューも変わります。

今年はどんな内容になるのだろうか。

白尾園養魚場ではステップアップをするために奮闘中。

自然を活かし、土地を活かし、そして自分達の養殖業がより活かせるように。

皆、それぞれの道を前に進む。

結果として地域も盛り上がる。

良い流れ。

成長前のページ

記録次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 鹿の蒸留酒
  2. ReBorn
  3. お知らせ
  4. うちの兄妹
  5. 六ノ里の蔵開き

関連記事

  1. Everyday

    全員集合

    しらおシマダファームの集合写真。昨年、一昨年と撮影してきたけ…

  2. Everyday

    バッドアドバイザー

    郡上市市民協働センターが企画する「Good郡上プロジェクト」…

  3. Everyday

    GoPro

    購入。貧乏人は前世代のやつで。主には狩猟シーンの記録…

  4. Everyday

    師走の候。現状は雪の量こそ少ないが、今年はなんとなく普通っぽ…

  5. Everyday

    量と質

    努力は報われる。いやいや世の中そんな甘くない。あなた…

  6. Everyday

    百花繚乱

    桜が咲き、種々の花が咲く時期。六ノ里の花々も徐々に開花してき…

Pick up

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Hunting

    山の鳥
  2. Cafe

    試行錯誤
  3. Hunting

    出張の解体講座
  4. Cafe

    調整中
  5. Cafe

    営業再開に向けて
PAGE TOP