Everyday

前へ

春。

六ノ里でも梅の花はぼちぼち咲き始め。

色々と新しい動きも見え始める季節。

薪割り。

薪運び。

トラクターの操縦。

子は親に寄り添い、そして親から子へは思いが引き継がれ。

幼い頃からこの地での生き方を自然と学んでいく。

自然に寄り添って生きていくための教育。

それが自然と出来ていくのが六ノ里の良いところ。

土地柄でもあるし、そこぞこの人柄でもある。

今年のしらおシマダファームは随分と生き方が定まってきたよう。

自分達の求める農に、より一層邁進しているように感じます。

ここの農家の内容によって当カフェのメニューも変わります。

今年はどんな内容になるのだろうか。

白尾園養魚場ではステップアップをするために奮闘中。

自然を活かし、土地を活かし、そして自分達の養殖業がより活かせるように。

皆、それぞれの道を前に進む。

結果として地域も盛り上がる。

良い流れ。

成長前のページ

記録次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. SMOKED VENISON GIN
  3. お知らせ
  4. うちの兄妹
  5. シンプルイズ

関連記事

  1. Everyday

    回想

    いつまでもこのままでずっと続けば良いのに。そう思う瞬間が稀に…

  2. Everyday

    表現と役割

    分かりやすいものに人は惹かれる。でもそこに奥深さは見出しにく…

  3. Cafe

    COFFEE LOVERS

    コーヒーのカッピング会。ある意味マニアの集いでもあるが、それ…

  4. Everyday

    インターバル

    急な春到来。暖かい週末、岐阜県民ならBBQかな。…

  5. Everyday

    白尾園

    六ノ里の貴重な第一次産業の1つ。養殖。漁業。…

  6. Cafe

    極み系

    espresso×milkコーヒーの中でも最高クラスの掛け合…

Pick up

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
パタゴニア

Link





  1. Everyday

    全員集合
  2. Everyday

    七五三
  3. Everyday

    GRAND2022
  4. Hunting

    最近の猟
  5. Everyday

    六ノ里自治会栃洞組
PAGE TOP