Hunting

精肉過程

捕獲個体の内臓を抜き皮を剥ぐ。

その後に大きな部位ごとに解体。

最後はその部位を肉と骨に切り分ける。

イノシシとかだと骨を抜いて後は丸めて保管というパターンが多いかと思う。

その後は用途に合わせて塊でカットか薄くスライスに。

けどニホンジカの場合は筋肉の部位ごとに分けてブロックとして使うことが多いかな。

骨抜き。

筋肉の塊でブロックを切り分ける。

その後に綺麗にトリミング。

筋や筋膜の除去。

ここからはその人次第だけどうちの場合は食べ切りやすいサイズに分けて真空パックに。

このあと低温調理器で加熱しそのまま冷凍保存。

低温調理だから柔らかい。

臭みもない。

解凍して好きなように味付けすればすぐに食べれる。

鹿肉は低カロリー、高タンパク、高鉄分。

アスリートにも、女性にもおすすめの逸品。

皆狩猟免許、特に罠免許あたり取ったらいいんじゃないかな?

自給自足のスーパーフード。

自家消費用なら1頭獲れたら相当食べれると思うけど。

楽そうに言い過ぎか。

でも罠の見回りも良い運動になるしね。

困った場合は狩猟仲間で助け合い。

うん、それが良い。

夏終盤前のページ

今とこれから次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. 六ノ里の蔵開き
  2. ReBorn
  3. シンプルイズ
  4. 鹿の蒸留酒
  5. うちの兄妹

関連記事

  1. Hunting

    全力前進

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。梅雨時期は雨の…

  2. Everyday

    ピクニック的な

    毎日山に行っている。とは言え、ただただ罠の設置や見回り、銃を…

  3. Hunting

    袋角

    知ってますか?ニホンジカのツノが雄しか生えないって。…

  4. Hunting

    猟期 2020-2021

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。今日入れてあと…

  5. Hunting

    技術と猟法

    ※この記事には凄惨な写真がアップされています。銃のメンテナン…

  6. Hunting

    鹿の発情期

    そろそろ山で鹿が鳴き始めています。秋から冬の入り口辺りまでが…

Pick up

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Hunting

    感覚
  2. Hunting

    目線
  3. Hunting

    次の依頼
  4. Everyday

    市長と懇談会
  5. Everyday

    1年が過ぎ
PAGE TOP