Everyday

新年

2020から2021へ。

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

六ノ里の年越しは善勝寺、光蓮寺、光雲寺の三寺参りで。

今年はコロナの影響もあり飲食は中止。

純粋に過去を振り返り、良き新年を願う場に。

うちの実家は光蓮寺の檀家です。

なので必然的に自分達も光蓮寺の檀家、、でいいのかな。

実はこういう事って全然分かっておらず、何となくそう理解して今に至ります。

そして何となくお寺とか神社とか、格式が高いイメージと言うか神聖なイメージが先行していて、何か地域の未来に活かせないかと考えるものの触れてはいけないような勝手な印象を持っていました。

ここ数年こうやって年越しの時期に住職さんご家族と一緒の場にいる機会が出来てきて、そこで接する中で今までお寺に対する勝手な先入観というか、壁を作ってしまっていたなと思い始めたこの頃。

今年は年越しのタイミングで久しぶりの降雪が重なり来場者は少なくなりましたが、そんな中でも真摯に108つの煩悩の数の鐘を突き2021を思う姿。

人が煩悩にまみれて家でゆっくりする中、良き年を願い家族で頑張っている。

こういう姿、格好いいわぁ。

そもそもお寺のあるべき姿って何なのだろう。

あるべき姿と言うよりも、求められるお寺像というべきか。

昔はお寺さんってもっと身近で気軽な場所であって、何でも相談できる場所であったはず。

こんな良いところは地域としても良い場として後世に伝えていきたいなぁ。

ゆく年くる年。

各人色々な思いが交錯するとき。

念願前のページ

実家にて次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. うちの兄妹
  2. 鹿の蒸留酒
  3. シンプルイズ
  4. 六ノ里の蔵開き
  5. 7月のNATURAL KEDI

関連記事

  1. Everyday

    美味しいところ

    ここのところで需要があるのでひたすらに捌く。そしてスライスす…

  2. Everyday

    1年が過ぎ

    気がつけば新ブログを始めて1年が経過。Rism(アールイズム…

  3. Everyday

    景観整備への道

    カッケーなぁ。重機の構造美に惚れ惚れする。…

  4. Everyday

    同伴

    雪が降り始めました。クリスマス以降は寒波も続きそう。…

  5. Everyday

    苗づくり

    芽出し作業。地域の特性、自分の圃場の合わせた苗づくり。…

  6. Everyday

    地に着く

    泥臭くて気持ちが良い。膝をつき、手で土をかまう。…

Pick up

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Hunting

    袋角
  2. Everyday

    トウモロコシその後
  3. Hunting

    発見力
  4. Everyday

    続・神事
  5. Hunting

    狩猟三昧
PAGE TOP