Cafe

店舗休業延長

一向に新型コロナウィルスの収束が見えず…

多分と言うか、きっと超長期戦になるだろう感じているわけで。

ワクチン、もしくは治療薬が治験を終えて世に出るまでは、どれだけ私たちが頑張っても少なからずくすぶり続けるのかなと。

とりあえず岐阜県の非常事態宣言に合わせ、カフェの方は4/19までは一時休業としていましたが、さらに延期で5/6まで休業を延ばします。

きっと休業は更に続くと思いますが…

けどね、せっかく頑張って今まで美味しいコーヒーを提供したいとトレーニングをして鍛えたんですよ。

特にエスプレッソなんかは毎日トレーニングして体の一部になっている事が大事なんですよ。

エスプレッソに真剣に取り組む人は儲けなんか度外視なんですよ。

ぶっちゃけるとドリップコーヒーは一般的なスペシャルティランクで1杯原価約50円。

そこぞこの豆の使用量や抽出量で違いますが、適当なコモディティランクのコーヒー豆なんかは1杯20円もしない。

そこにきてエスプレッソは味を真剣に求めれば1ショット100円はざら。

カフェラテにすれば原価150円にもなる。

その上毎朝のその日の気温、気候、豆の状況に合わせたショット調整で10ショットをロスするなんて当たり前。

つまり何が言いたいかといえば、真剣に美味しいコーヒーを提供しようとしている店ほど薄利だという事。

このままだと腕が落ちるなぁと思いつつ、それでも休業状態で毎日トレーニングする余裕があるわけでもなく。

どこかで原価のみでいいからコーヒーを振る舞える方法が無いかなと思いつつ。

でも人との接触が増えれば感染拡大につながるとも思うわけで。

悶々とした日がしばらく続きそうです。

滅茶苦茶な要望ですが知恵がある方は気軽にコンタクトください。

外飯前のページ

桜咲く次のページ

パタゴニア

ピックアップ記事

  1. シンプルイズ
  2. 六ノ里の蔵開き
  3. うちの兄妹
  4. 鹿の蒸留酒
  5. お知らせ

関連記事

  1. Cafe

    情熱系

    開業当時から真剣すぎるほど馬鹿みたいに取り組んだエスプレッソ。…

  2. Cafe

    美味しい季節

    夏も過ぎ、随分涼しく感じるようになりました。六ノ里では朝晩の…

  3. Cafe

    真っ当に

    現在カフェ休業中。とは言えそもそも子育てで縮小営業中だったわ…

  4. Cafe

    営業再開

    まだ新型コロナウィルスを克服したわけではありませんが、感染者数の増加…

  5. Cafe

    Smoked Deer Gin

    ついにこの日が…今までの小さなステップの積み重ね。狩…

  6. Cafe

    鹿の蒸留酒

    kedi cafeで辰巳蒸留所の鹿ジンの提供を開始します。と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick up

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Comment

パタゴニア

Link





  1. Cafe

    テーブルとイス
  2. Everyday

    未来への種蒔き
  3. Everyday

    山行きの合間
  4. Everyday

    続・神事
  5. Cafe

    情熱系
PAGE TOP